デモラン。

POTENZA エキサイティングステージ2008

ゲストによるエキシビジョン(ドリフト)走行が行われました。

 
 

タカタサーキットを貸切して頂いた際に、
【ゲスト】によるドリフト走行は、【許可】しようという動きがあるのですが、
主催者さん全員にちゃんと理解していただくのは難しい場合があり
今一歩、大きな声で宣伝しかねる所があります。

以前、『貸切りなら何をやっても良いと言われた』なんて主催の方もおられましたが
それは違います。
たった1度の過ちで、7年間かけて積み上げてきたものが崩れる事もあります。

地元の方の理解と協力を得て、今のタカタサーキットが成り立っている事、
やっていいことと悪いこと、人を大事にする気持ち。
それを忘れないで下さい。

貸切でこんな事をしてみたい。こんな人を呼びたい。
TSタカタサーキットはそんな相談をちゃんと受け止めます。
企画の段階で相談してください。
みなさんの新しい発想を楽しみに待っています。