ワンツーフィニッシュ♪

当店でのコンピューターセッティングを経て
激変した加速の感動を報告してくださったあの方が

(ダイナパックにてコンピューターセッティングしている様子)

お立ち台の真ん中(優勝)に!

兵庫県多賀郡のセントラルサーキット(1周2804m)にて開催された
バトルロイヤル・ヒストリックカー部門に
BRC(ブルーバードレーシングクラブ)廣島さんが参加されると聞いて
取材に行ってまいりました。



 
(えぇ、たまには息抜きさせてもらわないとね。エヘ♪)


午前のフリー走行で決勝グリッドを決め
午後にいよいよ決勝レーススタートとなります。


(あれ?あとの画像全部オーナーたちにあげちゃった)


決勝は10周のスプリントレース。
スタンディングスタートでレース開始です。
677mのホームストレートでの加速はまさに圧巻。他の車を寄せ付けません。
終始安定した走りをみせ、見事優勝しました。
準優勝には82番の青いカラーリングのマシンが。
BRC廣島でワンツーフィニッシュを飾ることができました。


次の大会は秋。
残念ながらオーバーヒートで悔しさが残った89番も
リベンジが果たせるのかどうか?

私も見てるだけより、走ってみたくなりました。
何台かコースアウトや走行不能になる車輌もあり
スピード域が高い分リスクも高いのかな?
だけどそのコースにはそのコースの良さやくせになるポイントが必ずあるはず。

モータースポーツ業界は不景気だとか言われていますが、
BMWやポルシェのチューニングカーが元気に走っていましたよ。

たまには遠出して、新しい世界を見たり
ゆっくりした時間をすごすのも大事だなと思った
手の甲だけやけて変な風になった5月の今日この頃です。