硬くて補強が多い。かつ軽量

結構大変です。

オープン戦は3月!

以下抜粋

軽量・高剛性というスポーツカーの基本特性を満たしつつ、全方位からの衝突エネルギーを効率的に吸収できるボディ構造を追求。具体的には、前方からの衝突荷重をサイドシル側とフロアセンター側へとY字型に伝達する構造とすることで、床下フレームの薄型化を図り、フロアの低床化を実現。低いドライビングポジションと衝突安全性能を両立している。また、側面からの衝突についても、センターピラーやルーフ、サイドレールなどに超高張力鋼板を拡大採用し、軽量化を図りながらキャビン強度を維持。乗員保護性能を確保する