下地処理が重要

ざっくりの下地処理で塗装まで仕上げてしまった場合、
磨きで表面が一時的にキレイに見える状態にはなりますが
将来的にモヤモヤが現れる原因となります。

ですので、下地処理はしっかりと行う事が大切です。
↓↓右半分が下地作りが進んでいる部分です。
表面のクリアも色も下地も削って、段差をなくしていきます。

今回はルーフ一枚を塗装のご依頼でした。
この下地作りの工程分、作業料金が上がる事になりますが
本当にキレイな仕上がりをお求めの方には
この工程の必要性を理解して頂けると思います。