最新ページです | 1| 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 |ALL | 前のページへ 登録数(995)

NEWタント

NEWタント 代車で活躍しています。

内装を撮り忘れましたが、
樹脂製品でキルト生地感を表現してある事に感心しました



あとアライメント測定(調整)で完成

板金部門とチューニング部門の共同作業

本日前後のガラスがはめ込みされました。
乾燥を待ってアライメント測定に入ります。
予定通り、明日お引き渡しになります。

アライメントを初め、車検や下廻り防錆塗装なども全て自社で行う事ができます。
現在ホームページを新しく(分かりやすく)作ってもらっている所ですが、とても時間がかかりそうです。


夏季休業のご案内(一部変更しました)

平素は格別のお引き立てを賜り誠にありがとうございます。
誠に勝手ながら、下記の期間を休業とさせて頂きます。

休業期間

本社(板金塗装・車検部門): 有限会社ボデーショップタカタ
8月11日(日)から16日(金)まで

チューニング部門 : タカタテクノサービス
8月13日(火)から18日(日)まで
※13日は既にご予約を頂いている方のみ作業を行います。

TSタカタサーキットは通常通り営業します。(15日は定休日です)


お盆前の総仕上げ

お待たせしております。

板金塗装部門では全塗装が順番待ちとなっています。
組み付けも頑張りましょう。



日本初!ダートトライアルコースのドライビングシミュレーター

タカタの社長がまた新しいコースを作りました。

今度はバーチャル界に。


納品

神奈川県からお越し頂きました。

特にショックアブソーバーの減衰力調整に関するアドバイスについては
なるほどと思いました。
車高調キットなどを提供しているメーカーが設定している減衰力が
必ずしも一番良い数値に設計されてわけではない。
まずその数値を知る事から始めて、色々試してその上で自分に合うセッティングを依頼する。

貴重なお話し有難うございました。
そして遠くからお越し頂きありがとうございました。


ステッカーチューンの悲劇

全塗装のご依頼にて
ステッカー剥がしからスタートし、塗装の下地作りに取り掛かった所

剥がしたステッカーの形に沿って錆びが発生している事が発覚

大変な範囲で板金が追加作業となります。


これも全て錆びのもと・・↓↓

将来的に再び錆びが発生するのを防ぐために
錆びのもとは徹底的に削り取らなければなりません。


スバルFF1

KUNIさんへ
今このような状態です。
あとは組んで行く感じです。



スバルFF1全塗装

スバルFF1を当時人気だったサンビームイエローにされたいとの事
参考に頂いた資料はイラストに書かれたFF1のイエロー
昔の写真が出てきたとしても日焼けしているものばかり
ミニカーの色が忠実に再現されているのかもわからないし
それを見るのもパソコンのモニターを通して。印刷もプリンターの精度による。

さて、どんな色になるのか、懐かしんで頂けるでしょうか
お楽しみに。



テレビで見たことあるシーン

今年初めてエアコンを作動させたら
ホコリの固まりがエアコンから吹き出してきたので
クリーニングを依頼しました。

ピカピカでとってもスッキリ!
クリーンな空気が出て来る気がします。
お願いして良かった!
お掃除機能付きのエアコンはクリーニング代が少し高いそうですが
キャンペーン中で安くしてもらえました☆
これはおススメです。


最新ページです | 1| 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 |ALL | 前のページへ 登録数(995)