次のページへ |  1 | 2 | 3 | 4 |5| 6 | 7 | 8 | 9 | 10 |ALL | 前のページへ 登録数(918)

TTDF+オートテスト

観戦者向け情報です。

ダートトライアラーはサーキットを走っても速いのか?!
やはり常にグラベルもタ―マックも走っているラリーストがトップを取るのか?!
今年はオートテストでスラロームや禁断のバック技術も試される?!


今年はこの著者もエントリーという情報が!

走りが観たい!


『どっちも(グラベル&タ―マック)走れば楽しいんじゃない?』
というシンプルなのか無責任なのかわからない発言から始まったこのイベントも、
今年で4度目の開催となります。
魅せる走りをする者もあれば、勝ちを狙って行く者もあり、
内輪感がありますがだからこそ色んな選手と身近に話せるチャンス
そして運転技術の基礎は街乗りもサーキットもダートも同じなのか?
速い人はどこを走っても速いのか?というほんとのところを
実際に見られるチャンスではないでしょうか?

なんせ全日本クラスの走りをタダで観れます。(今のところは。)

飲食ブースはありません。お弁当と飲み物持参でお願いします。



ダートラ練習会情報

10月30日にテクニックステージタカタ(ダートトライアル場)にて
ダートラ練習会が行われます。
レンタルカーも準備して頂けるようですので
まずは会場に足を向ける所から始めてみませんか?

→ボロインテさんのページへジャンプ(ポチ)


ランサー/ルーフベンチレーター

TSタカタサーキットのイベントレポートが進化していてびっくりしました!

ご無沙汰しておりすみません。

さて、少し前になりますがランサーにルーフベンチレーターを取り付けたのでご紹介いたします。

ロールケージを取り付ける際、既にルーフは取り外されていましたので、ここからのスタートとなります。

内装を切り


ルーフパネルをカット

ダクト取り付け

ボディーはスチールですが
ルーフパネルは軽量化に伴いアルミ製となっているので
溶接ではなくリベット止めが必要となります。かなりの数のリベットです。
シーリングも行います

ガラスも取り付けた後、水をかけて雨漏りしないかチェック

モール類を取り付けて完成です。



全日本DT写真

ちょっとずつ



いよいよ

会社の前にこの車が来ると
いよいよ全日本が来たなぁと実感します。

そわそわします!
10月2日(日)は全日本ダートトライアルの観戦に
テクニックステージタカタへお越しください。



夢を描けるキャンバス

CAN=デキる BUS=ミニバス
ダイハツCANBUS


入庫しました☆


10月2日は全日本ダートトライアル

2015年のJAFカップの時の空撮映像です。
これを見て気分を高めて、今週末もテクニックステージタカタへGO!


プリウス試乗味のガム

9月19日はタカタサーキットにて広島トヨペットドライブ王国が開催されました。

遅く行きすぎてイベントは終わってしまっていました(汗)
午前中は天気が持ったので良かったですね。

お土産に色々頂きました。

細部もこだわって作ってあります。


SMS機能

パソコンからショートメールを送信できる機能を新たに加えました。

今後活用して参りたいと思いますので
ショートメール文章の始まりが
「タカタテクノサービス」や「ボデーショップタカタ」になっているものは
読んで頂ければ幸いです。
宜しくお願い致します。


全日本タカタラウンドつぶやき

少しずつ使い方の勉強をしている所です。
フォローとフォロワーがいまいちよくわかってないアナログ世代

全日本タカタラウンド
応援よろしくお願いします。

2016 ALL JAPAN DIRT TRIAL CHAMPIONSHIP Rd.8
NANO TOP カップ ダートトライアルinタカタ
2016年10月2日(日)開催

(公式ページへジャンプ)

チケット発売は9月1日(木)開始!


ラッピングも塗装と同等の費用がかかる

という事で、今回は全塗装を選択して頂きました。

パールホワイトの車両にイエローのラッピング状態
事故を起こされた為、リヤフェンダーをカットして交換します

新品部品取り付け(溶接)

ラッピングを剥がしてパールホワイトに戻り
リヤフェンダー新品部品取り付け状態
テールランプ仮組み

塗装後

事故の衝撃により、シートベルトのプリテンショナーが作動していました。
後ろ側の損傷の為、前側のエアバッグは作動しておりませんでしたが
通常、エアバッグ関係が作動した車両は
エアバッグシステムの全交換(30万円~)が必要となります。
今回のようなケースではプリテンショナーの作動のみに留まった為、
再使用不可になったシートベルトと必要最低限のセンサーのみの交換で済む事がわかりました。
しかし、車種により異なる場合がありますので、修理の際は見極めが肝心です。


次のページへ |  1 | 2 | 3 | 4 |5| 6 | 7 | 8 | 9 | 10 |ALL | 前のページへ 登録数(918)