1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 |ALL

NEWタント

NEWタント 代車で活躍しています。

内装を撮り忘れましたが、
樹脂製品でキルト生地感を表現してある事に感心しました



あとアライメント測定(調整)で完成

板金部門とチューニング部門の共同作業

本日前後のガラスがはめ込みされました。
乾燥を待ってアライメント測定に入ります。
予定通り、明日お引き渡しになります。

アライメントを初め、車検や下廻り防錆塗装なども全て自社で行う事ができます。
現在ホームページを新しく(分かりやすく)作ってもらっている所ですが、とても時間がかかりそうです。


夏季休業のご案内(一部変更しました)

平素は格別のお引き立てを賜り誠にありがとうございます。
誠に勝手ながら、下記の期間を休業とさせて頂きます。

休業期間

本社(板金塗装・車検部門): 有限会社ボデーショップタカタ
8月11日(日)から16日(金)まで

チューニング部門 : タカタテクノサービス
8月13日(火)から18日(日)まで
※13日は既にご予約を頂いている方のみ作業を行います。

TSタカタサーキットは通常通り営業します。(15日は定休日です)


お盆前の総仕上げ

お待たせしております。

板金塗装部門では全塗装が順番待ちとなっています。
組み付けも頑張りましょう。



日本初!ダートトライアルコースのドライビングシミュレーター

タカタの社長がまた新しいコースを作りました。

今度はバーチャル界に。


納品

神奈川県からお越し頂きました。

特にショックアブソーバーの減衰力調整に関するアドバイスについては
なるほどと思いました。
車高調キットなどを提供しているメーカーが設定している減衰力が
必ずしも一番良い数値に設計されてわけではない。
まずその数値を知る事から始めて、色々試してその上で自分に合うセッティングを依頼する。

貴重なお話し有難うございました。
そして遠くからお越し頂きありがとうございました。


ステッカーチューンの悲劇

全塗装のご依頼にて
ステッカー剥がしからスタートし、塗装の下地作りに取り掛かった所

剥がしたステッカーの形に沿って錆びが発生している事が発覚

大変な範囲で板金が追加作業となります。


これも全て錆びのもと・・↓↓

将来的に再び錆びが発生するのを防ぐために
錆びのもとは徹底的に削り取らなければなりません。


スバルFF1

KUNIさんへ
今このような状態です。
あとは組んで行く感じです。



スバルFF1全塗装

スバルFF1を当時人気だったサンビームイエローにされたいとの事
参考に頂いた資料はイラストに書かれたFF1のイエロー
昔の写真が出てきたとしても日焼けしているものばかり
ミニカーの色が忠実に再現されているのかもわからないし
それを見るのもパソコンのモニターを通して。印刷もプリンターの精度による。

さて、どんな色になるのか、懐かしんで頂けるでしょうか
お楽しみに。



テレビで見たことあるシーン

今年初めてエアコンを作動させたら
ホコリの固まりがエアコンから吹き出してきたので
クリーニングを依頼しました。

ピカピカでとってもスッキリ!
クリーンな空気が出て来る気がします。
お願いして良かった!
お掃除機能付きのエアコンはクリーニング代が少し高いそうですが
キャンペーン中で安くしてもらえました☆
これはおススメです。


GC8インプレッサ大集合

大型連休の中ごろ
ボデーショップタカタの駐車場がGC8インプレッサでいっぱいになりました。
こちらでワイド化をさせて頂いた車両や本物の22Bなどがご来店。


制作中のワイドボディの見学や、直歯の新作ミッション談義の後
サーキット撮影会などが行われたようです。



ジムニーシエラ納車

大型連休前の話になりますが
ジムニーシエラ届きました。

発売当初5年待ちと言われていましたが、少しずつ短くなっているようです。

かっこいいですね☆


デミオ用タカタのドグミッション搭載

現在すでに全日本ラリーなどで実戦テストを行っているデミオ用ドグミッション。
1戦毎にミッションのオーバーホールを行い、
不具合箇所が無いかチェックしています。

今回新たに、ドグミッションを搭載して頂ける車両を提供して頂きました。

遠方から来て頂きありがとうございます。ご厚意に感謝します。


各車の仕様の違いにより、不具合が出るか出ないか等のデータ取りができるのでとても有りがたいです。



マツダDJデミオドグミッション試作品完成

1つの物が出来上がる瞬間、何ともいえない感動があります。
まだまだこれが完成ではありませんが、形になった時は涙がでました。

タカタのドグミッションラインナップにDJデミオが仲間入り
試作品が組みあがりました。

ミッションケースを切って、中が見えるようにしてあります。
実際にちゃんとシフトするか、動きを確認しています。


色々ご尽力頂いた方々、お声掛けくださった方々に感謝します。
皆さまの希望が今、現実となり
走りだそうとしています。


ドローンでAUTO TESTを撮影


2019 ラリー in 安芸高田

今年も安芸高田市でラリーが開催されます。

3月24日(日)10:00~
セレモニアルスタート
場所:安芸高田市高宮支所

写真使って頂いて光栄です☆


GDインプレッサに新しいミッションを搭載

心地よく響く直歯サウンドとドグが噛みあう金属音
全開にして欲しくてうずうずしているミスファイアリングの音

ワクワクしますね☆

一番楽しみにされているのはオーナーさんでしょう。
お待たせしました。


全日本DT第一戦は丸和から

車体再生の技術と塗装のクオリティに自信を持ってお届けしています。
気に入って頂けた方はお友達にも教えてあげてください。

つい先日はルーフもついていませんでしたが、今日は塗装まで仕上がっています。
全日本ダートトライアル第1戦に向けてこれから組み上げです。

全国のダートトライアラーの皆さん、今年も頑張ってください!

追っかけの方も頑張りましょう☆
全日本ダートトライアルのスケジュール PDFファイル


フェンダー交換

やっぱりクルマの運転って苦手ですか?
が、女性批判だって?!
ないない。
「やっぱり」の部分はどちらかというと親しみの表現ではないのかなと思いますが
どうなんでしょうねぇ?
負けずに頑張って欲しいです!


下地処理が重要

ざっくりの下地処理で塗装まで仕上げてしまった場合、
磨きで表面が一時的にキレイに見える状態にはなりますが
将来的にモヤモヤが現れる原因となります。

ですので、下地処理はしっかりと行う事が大切です。
↓↓右半分が下地作りが進んでいる部分です。
表面のクリアも色も下地も削って、段差をなくしていきます。

今回はルーフ一枚を塗装のご依頼でした。
この下地作りの工程分、作業料金が上がる事になりますが
本当にキレイな仕上がりをお求めの方には
この工程の必要性を理解して頂けると思います。



乗り続けますか?手放しますか?

毎年この時期にお願いしていますが

譲渡した車や車検切れなどで放置している車両がある方、
3月末までに名義変更や一時抹消をしていない車に関しては
4月1日時点での車検証場の所有者さまに自動車税が発生しますので
再度ご確認をお願いします。

各種手続きはお早めにお願いします。



硬くて補強が多い。かつ軽量

結構大変です。

オープン戦は3月!

以下抜粋

軽量・高剛性というスポーツカーの基本特性を満たしつつ、全方位からの衝突エネルギーを効率的に吸収できるボディ構造を追求。具体的には、前方からの衝突荷重をサイドシル側とフロアセンター側へとY字型に伝達する構造とすることで、床下フレームの薄型化を図り、フロアの低床化を実現。低いドライビングポジションと衝突安全性能を両立している。また、側面からの衝突についても、センターピラーやルーフ、サイドレールなどに超高張力鋼板を拡大採用し、軽量化を図りながらキャビン強度を維持。乗員保護性能を確保する


ルーフ一枚

GC8乗りの方ならわかるこのお悩み

新車からそのまま乗り続けていると100%と言っていいほどこうなりますね。

幸か不幸かGCの場合ルーフモールでルーフとピラーが区切られているので
塗装もこのモールを境に色分けする事ができるとも言えます。
このモールがセットで大体3万円程度します。

しかしいつまでこの部品の供給があるのか、少し心配になっています。
再利用できる確率は40パーセントくらいかな?


ネクストクルーザー

レトロカー集めをしていると
時々不思議な乗り物にも出会います。
今回出てきたちっちゃい乗り物がこちら

一人乗りでナンバーを取得すれば公道も走れるそうです。
調べていくうちにどうやらこれではないかというものを見つけました。

それがこれ→「ネクストクルーザー

ボデーショップタカタ前でご自由にご覧ください。


2019年

明けましておめでとうございます。

旧年中は大変お世話になり、心より御礼申し上げます。
本年も、更なるサービスの向上に努めて参りますので、
より一層のご支援、お引立てを賜りますようお願い申し上げます。
皆様のご健康とご多幸をお祈りし、新年のご挨拶とさせていただきます。


仕事納め

今年も最高の仕事で一年の締めくくりを迎える事ができました。


本年中の御愛顧に心より御礼申し上げますとともに、
来年も変わらぬお引き立てのほどよろしくお願い申し上げます。

皆さま、よいお年を!


年末年始休業のお知らせ

平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。
年末年始の営業日につき下記のとおりにお知らせいたします。
休業期間中、お客様には大変ご不便をお掛けいたしますが、
どうかご了承くださいますようお願い申し上げます。

来年も、お客様にご満足いただけるサービスの提供を目指し、
より一層精進して参ります。
今後とも変わらぬご愛顧のほど、宜しくお願い申し上げます。


本社 板金部門 有限会社ボデーショップタカタ
最終営業日:12月28日(金)
休業期間 :12月29日(土)~1月6日(日)
営業再開日: 1月7日(月)

チューニング部門 タカタテクノサービス
最終営業日:12月27日(木)
休業期間(床塗り・器材搬出搬入含む) :12月28日(金)~1月6日(日)
営業再開日: 1月7日(月)

TSタカタサーキット
最終営業日:12月30日(日)
休業期間 :12月31日(月)~1月3日(木)
営業再開日: 1月4日(金)


スズキスペーシアカスタムを納車に行きました。

納車時に、スズキどでかキーを持って写真を撮りたいとのご要望がありましたので
準備させて頂きました。

かわいい☆

スペーシアカスタムの最高グレード
こだわりの白ナンバーです。
下廻り防錆塗装は新車納車前のタイミングが一番効果的ですね。

ご成約ありがとうございました!



ダイハツのパノラマモニター付き車に社外ナビを付ける

ダイハツ車も売っています。


最近のダイハツの車は
パノラマモニターというものがほとんどについていて
純正ナビを付けると、前も後ろも右も左もカメラで見る事ができる優れもの
しかし、純正ナビしか選択肢がないのはいかがなものか?
そこで活躍するのが
パノラマモニターの映像を市販のナビで見られるように変換するキット。
インターネット上にも色々出ていますが、いざ買って失敗!となると不安ですよね。
なので、そーゆー時は街の車やさんに相談してください。
値段は7500円~10000円と送料程度です。

どのカメラの映像が見られるか、や、対応しているかは車種によって変わってきます。
それも調べる事が出来ますのでご相談ください。


フロントガラス交換

(まむしは全てあげました)

板金塗装部門 有限会社ボデーショップタカタでは
フロントガラスの交換も行っています。

(台風で車庫が降って来ました)

フロントガラスにも種類があり、純正品やぼかし入りタイプなど価格は様々ですが
安い物をお求めの方には
軽トラッククラスで平均してコミコミ5万円前後で交換する事ができます。


はみ焼酎

まむし
欲しい方どうぞ。
大中小5匹おります。

小さいのは2匹を入れて浸ける(漬ける?)そうです。
おぞましい・・


訪問


訪問先で知り合いに会うとほっとしますね。


マツダオート三輪

現役で走っています。
島に引っ越す荷物を運んでいるそうです。

自動車任意保険加入する際に
車の名前を聞かれましたが
即答できませんでした。


小さい頃、軽トラックにメーカー別の車種があるなんて知らなかった頃みたいに
ジャパンとケンメリの違いがわからなかったように
今も、オート三輪に名前がある事も、どこのメーカーから出ていたかもわかりません。
後方のはどこのでしょう?


J-ONE GP

JXCDと言えばジムニーのイメージですが
今年はJ-ONE GPというイベントになり、タカタ開催は年に1度のようです。

新型ジムニーが売れ行き好調ですが、納期がすごくかかるようでご迷惑をおかけしております。
四角くなってなかなか良いですよ。

これまでのジムニーで私が個人的に嫌いだった、リヤシートの構造が変りました。
新型は荷室がフラットに。これは良いです。草刈り機乗るかな?

㈲ボデーショップタカタは、スズキ株式会社より副代理店資格を頂いております。
広島県でスズキ車の購入をご健闘中の方、値段、勝負させてください。


お盆休みのお知らせ

平素は格別のお引き立てを賜り誠にありがとうございます。
誠に勝手ながら、下記の期間を休業とさせて頂きます。

休業期間

本社(板金塗装・車検部門): 有限会社ボデーショップタカタ
8月11日(日)から16日(木)まで

チューニング部門 : タカタテクノサービス
8月13日(月)から16日(木)まで

TSタカタサーキットは通常通り営業します。(14日は貸切です)


すっきり

先日紹介したエブリィーJOINのリヤシートですが
もらって頂ける方が現れました。
片付いてすっきり☆
ありがとうございました。


テスタのテストツイート

https://twitter.com/StageTesta

全日本学生ダートトライアル選手権に向けて
情報の交錯を避ける為開始しました。
関係者各位
情報交換宜しくお願いします。

まだ、HPへの上手な貼り付け方法がわかっていません・・





タカタオリジナルミッションのテスト車両

在庫車両は時々テスト車両に使われます
現在テスト車両として使用されているのは
このロードスター

ロードスター用のドグミッションを搭載してテスト中です。

タカタ(BST)のミッションをブランド化しなくては。
まだまだ多くの方に知られていないと思います。

シビックのクロスミッションなどは壊れたのを聞いた事がないですね。
全日本ダートの参戦車両でも使って頂いているのですが
ロゴもステッカーもないので、宣伝できていません。
カッコいいの考えられる方教えてください。



冠水車トゥデイ

この度の水害にあった車両を引き取りに行きました。
以前からお話させて頂いていて、
軽耐久をされている方などへ部品提供できたらいいなと考えていた所でしたが
この度の災害により、屋根までどっぷり浸かってしまったそうです。

ドアを開けると室内は本当にひどい状況で、
ドアやフェンダー、ボンネット・トランクのパネル関係しか使えないので
取っておくべきか、処分してしまうべきか
迷う所です。

乾かす意味も含めて、しばらく置いておきます。
必要な方はお問い合わせください。部品代は無料で差し上げます。



今、なお。

西日本集中豪雨で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
避難中の皆様、復旧等作業に従事されている皆様の安全を
社員一同心よりお祈り申し上げます。

タカタグループ内でも法面が崩れたり、若干の被害がありましたが、
人的被害はなく、皆元気に今日もお仕事をさせて頂いております。

周辺の道路は特に通行止めなど有りませんが、
道路に砂や土が出ていたり、大きな穴が開いている個所がありますので
ご来店の際は路面に十分注意してお越しください。


2018年7月6日(金)17:52 清流橋付近


エブリィJOINのリヤシート

エブリーDA64Vエブリイ バンJOINのリアシート左右
誰か要りませんか?(平成26年3月 HBD-DA64V)

25000円くらいで買ったのですが、使えなかったので差し上げます。
取りに来れる方限定。

使えなかった理由
バンPCグレードにポン付けできると思ったができなかった。
フロアをJOINグレードに交換すれば付けれるけど、予算に合わなかった。

捨てるにはもったいないし
足を作ってイスにしても良いですが、誰が?

という事で欲しい方どうぞ。
まだキレイです
そのうち埃にまみれたら処分してしまうでしょう。


KOMATSU→CAT

テクニックステージタカタのメンテナンス用のユンボ
国内最大手から世界最大手へ

ダートトライアル場の維持には重機が欠かせません。
使い倒して壊して終わるより、定期的に入れ替える方が良いと思います

色んな面で、人の役に立つ事ができる機械です。


発音

炭酸系、はやってますね。
のどごしがハマります。

ニューでもなくヌーでもなく
「ヌューダ」なるほど。


ダートトライアル地区戦

写真撮影を頼まれたのでカメラを持って行きました。
その日のうちにディスクにして渡しましたが
使える物があったかは聞かない事にします・・・

どんな写真を求めているか、どんな写真が好きか
人それぞれ。
狙っても撮れなかったり、狙ってないのに撮れていたり
だから写真はおもしろい。



R360

こちらはマツダのR360です。

ここまできています。

過程


続きを読む "R360" »


ミニクーパークラッチO/H

ログインIDを忘れるほどご無沙汰しておりすみません。
片手の指のコントロールが効かなくなり、キーボードを打つのが難しかったのですが
一本指で打つのに慣れてきました。(回復もしてきています)

まずはその間に珍しい作業をしたのでその紹介から。

車検部門での作業です。
ミニクーパーのクラッチ交換を行いました。
ここまで分解して、更にエンジンミッションを下ろしての作業になります。

全部で20万円ちょっとの作業になりました。
ご依頼有難うございました。


スーパーキャリィ

スズキから近日発売の
SUPER CARRY

これまでシートがリクライニングする軽トラックはダイハツ車しか無かったのですが
ついにスズキからも出ました。

これからは軽トラックにも安全予防技術を搭載

新しいスーパーキャリィにも誤発信抑制機能はもちろん
後方への誤発信抑制機能がつきました。

詳しい内容はこちらから↓↓


メダル

たまにはこんなのも。

祖父母参観での飛行機飛ばし大会

シュールな銀メダル



臨時休業のお知らせ

チューニング部門 タカタテクノサービスより

誠に勝手ながら5月4日(金)~6日(日)まで臨時休業とさせていただきます。

ご不便をおかけしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

※連休中、TSタカタサーキットではジムカーナイベントが2件開催されますが
  本社も定休日につきスタッフがおりませんので、
  万全の態勢を整えて参加されますよう宜しくお願いします。


明日は軽耐久

広島県北部・・暑いです・・

山菜シーズン到来
タラの芽

車道にはみ出しての山菜採り車両に気を付けてください。

明日4月22日(日)はTSタカタサーキットにて
オートワークスカジオカ様主催の
「軽耐久走行会 2018シリーズ」が開催されます。

サーキット走行はもちろん、このバトルに参加する事で
判断能力を鍛えたり、なまったセンサーを蘇らせる、
ドライビングテクニックのアンチエイジングになると思うんですよね。
耐久マシンの制作はなかなか難しいと思うので
まずは皆様、見学から☆
今年のTSタカタは新しい参加型のイベントが盛り沢山。
サーキットレッスン、レンタルカートでのチーム戦など
サーキットデビューを実現させてみてはいかがですか?

まずはTSタカタサーキットのホームページ、(イベント案内)をチェケラ(Check it out)


新入

ご無沙汰しております。
いつの間にか春ですね。

今年も専門学校を卒業したての、夢ある若者が入社しました。
いきなり過酷?マイクロバス全塗装(補佐)を頑張ってくれています。

縁あって、この子も

こちらはやんちゃで困っています(汗)


ラリーの様子NHKとRCCテレビ放映

1WEEKのみ保存。期間限定です。
見たい方はお早めにどうぞ。


NHK視聴ページへジャンプ(文字をクリック)

RCC視聴へジャンプ(文字をクリック)


無事開幕☆

2018年JAF中四国ラリー選手権 第1戦
 2018年JMRC中国・四国ラリーシリーズ第1戦
 TOYOTA GAZOO Racing Rally Challege 2018 Cup in 安芸高田 併催
 2018ラリーin安芸高田

おかげ様で沢山の方に集まって頂きました。

セレモニアルスタートの様子

沿道で応援する方に手を挙げて応える選手たち

夕日に輝く勝利の楯

開会式の後の恒例、集合写真

今回、テクニックステージタカタを知らない方にも沢山ご来場頂いたように見えました。
駐車場にずらりと並ぶ86たちもとても美しかったです。

カメラマンがぼそっと言っていました。「何だかラリーの写真を撮っている気がしない」
確かに。ラリー=林道というイメージでしょう。
参加された方の声も聞いてみたい所ですね。「こわい」が多かったかも?

もっとダートを走る所が観たい!と思われた方、
この次は是非ダートトライアラーのダートトライアルを観戦して頂きたいです。
4月8日(日)も、テクニックステージタカタへGO→観戦無料です。



2018ラリーin安芸高田

2018年3月25日(日)
安芸高田市高宮町原田の
テクニックステージタカタをSSの舞台に
2018ラリーin安芸高田が開催されます。

2018年JAF中四国ラリー選手権 第1戦
 2018年JMRC中国・四国ラリーシリーズ第1戦
 TOYOTA GAZOO Racing Rally Challege 2018 Cup in 安芸高田 併催
 2018ラリーin安芸高田

24日(土)から関係者が集まり、
一部の対象者には初心者講習などが行われています。

当日はダートトライアル場でのオートテストも併催され
にぎやかな一日になりそうです。

それを予兆するかのようにすごい来客が!



ラリーin安芸高田市高宮町

今週末は、テクニックステージタカタにて
ラリーレッスンが開催されます。

初級クラスは、ペースノート講習や同乗指導、走行講評、安全指導が受けられ
中/上級クラスはグラベル(テクニックステージタカタ)での練習走行、走行講評が受けられます。

そして、その翌週3月25日(日)には、実際のラリー競技が開催されます。
2018ラリーin安芸高田
TOYOTA GAZOO Racing Rally Challege 2018 in 安芸高田
(TOYOTA GAZOO Racing Rally Challege 公式ページへジャンプ)

テクニックステージタカタは現在、全日本戦前のような気合の入ったコース整備が行われています。
(写真は過去のものです)

(2016年に開催された時の様子)

ラリーストにも、楽しい!また来たい!と言って頂けるような
最高のコースになりますように。
少しずつ、輪が広がっています。


エアバッグのリコール対策は4月いっぱいまでに

冷静に考えると恐ろしい、エアバッグ異常破裂のリコールですが
まだまだ対策されていない方が多いようです。
そこで国土交通省が打ち出した告知がこちら↓↓

「エアバッグのリコール未改修(未実施)の場合
車検が通らなくなります!」


対策されていない方には、定期的に郵便物が届いていると思います
再度確認の上、一刻も早い改修をお願いします。

国産車につきましては、全車種対応させて頂きたいと思います。
まずは部品の手配(注文)からになります。ご相談ください。


スバル



ハイゼットデッキバン

新しくなったハイゼットカーゴシリーズ
その中でも特装車としてラインナップされているのが
ハイゼットデッキバン

その名の通り、バンでもありデッキ(荷台)もついてるというもの。
4人乗れる、雨の日も荷物が濡れない、汚れ物はデッキへ投げ込む

なかなか良さそうです☆



マイナス11℃

今年の冬は一段と寒いです。
雪も、溶けたかと思えば降ってきます。
タカタサーキットはまたしばらくお休みです。



ミッションブロー

300馬力オーバーのインプレッサに使用されていたノーマルミッション
サーキット走行中、金属疲労によりついに破損。


HKS プレミアムデイin富士

HKSパフォーマンスディーラーF-CONマイスターの
タカタテクノサービス店長がHKS様より招待を受け、
静岡県にある富士スピードウェイまで行ってきました。

前日には、HKS45周年のお祝いや表彰式、懇親会が開かれ
沢山のグレートチューナーが集まって意見を交換し合いました。

レース用エンジン開発を始め、
業界初のターボチャージャーキットの発売から始まったHKSの歴史、
その先を読む目とこだわりのモノづくりが
HKSが今も尚、華やかな舞台で輝き続ける事ができる理由のような気がします。

なんと!今度HKSの代表取締役がタカタテクノサービスに来るって?!
こんな田舎に?!すごい☆嬉しいですね。
きっと、世界のT社長と同じく、自分が動く事で人にPOWERを与えられる事が
わかっておられるからなのでしょうね。

FSWのおみやげ。

サブレうまし!
タカタサーキットサブレ造ろうかしら


電気自動車充電スタンド

日産から新しいリーフが出ましたね。
ノートe-POWERを購入したあたりから電気自動車に興味はありましたが
この新しいリーフでますます電気自動車は普及していくだろうと思いました。

そうなると気になってくるのが、充電の問題

近くの充電スポットってどこにあったっけ?
そう考えた時に、身近に造りたいと考えました。
それは自分たちの為だけでなく、お客さんにも充電してもらえるような施設の事です。

そこでまた勉強です。
設置するのにどのくらいかかるかな?
会員に入ったら定額の充電料金で使えるらしい、充電し放題だそうです。
ではその電気代はどこから出るの?もらえるの?

そんな事を調べているうちに
充電する能力が違うのに時間で料金が決まる不公平な事や
充電量が足りない場合に当分その場所を占拠する事になりかねないという
課題ばかりが目に入ってきて
それがクリアされた時に始めるべきか、今のうちに始めるべきか
ますます考えさせられるのでした。


路面

1月24日の朝です。

予想していたより降りませんでしたが、気温はマイナス6℃で
圧雪になっています。
すぐ溶けそうですね。


公園のようなダートトライアル場

イベントのない日のテクニックステージタカタは
本当に美しくて穏やかで

そんな、テクニックステージタカタをお犬と歩きながら
公園みたいだなぁと思った事が何度もあります。
そしてその時は大抵「他の犬好きな人も呼べたら楽しいだろうなぁー」と思うのです。
しかし一般的なドッグランのように柵で囲まれたスペースはないし
残念な事に自分自身のコミュニケーション能力が低いので
妄想で終わっているのですが少し紹介したいと思います。

テクニックステージタカタのファミリー観戦スポット、芝生ゾーンは、
以前キャンピングカーの雑誌の撮影に使われた事もあるくらい
美しいグリーンをバックに写真が撮れます。
それを愛犬家にも利用して欲しいと思います。
(なかなか愛犬との写真は撮るのが難しいのでプロにお願いできれば◎)

犬だけの写真は沢山撮れます。

青い空や、自然体も

でも、一緒に写った写真を撮っておいた方が絶対にいいと思うのです。
ノーリードで遊び放題、写真撮り放題、深い雪の中も一緒に楽しめる
そんな使い方をしてもらっても良いと考えています。

そしてそんな公園みたいな場所で、モータースポーツが行われているって事も
知って頂けると尚嬉しいです。


写真提供 DOIりん

(テクニックステージタカタには、野生動物が沢山います。
鹿、うさぎ、キジ、キツネ、猪
それらが出没した時に、追いかけて行かないようにだけ注意が必要です)


シティ

少し手が空いた(事務員)ので色々勉強中。
(グーグルマップが意外と使えそうな事に気づく。)
展示している中古車を洗ったり宣伝したりすればいいのでしょうが、
寒いのでどうしても後回しになってしまいます。いけませんね。

とりあえず出てきた写真をUPしてみます。
シティ ジムカーナ仕様Dクラス車両
色々やっててすごいんです。カッコ良かったけどキャブは卒業しましたね。


水道のホースで作る

こおり

寒いです。雪です。
ノーマルタイヤの方は、今週のタカタ入りは難しいかもしれません。


エンジン始動

お正月休み
静まり返った工場に響く
工具を動かす金属音
BGMは演歌

パソコン苦手、スマホは使えるけど電話するだけでメールはできない
そんな時代の人間だからこそ

機械式にはめっぽう強い

これまで何台のエンジンを復活させてきただろうか
徹底的な分解、洗浄、時には溶接修理、部品の制作

その技術と知識も去ることながら、
「地道さ」
これがなければこの作業はできない

また一台息を吹き返した、
昭和のクルマ


タカタ積雪状況

1月11日(木)
スタッドレスタイヤ必須

今晩から明日の朝にかけてマイナス9℃あたりまで冷え込む予報
お店までの道路はバリンバリンに凍っています。

タカタサーキットはしばらくお休みさせて頂きます。



ASV割引スタート

自動車の任意保険で新しい割引きが始まりました。
所定の条件に合えば、割引を受ける事ができます。
更新の時期に合わせて確実に手続きをしましょう。

どんな保険もですが定期的に見直しをしましょうね。

以下・損保ジャパン日本興亜HPより抜粋

ASV割引 9%

ご契約の自動車がAEB(衝突被害軽減ブレーキ)*を装備している自家用乗用車(普通・小型・軽四輪)である場合は、「ASV割引」として保険料を割り引きます。

カメラやレーダー等の機器により前方の自動車や物体を検知することで、衝突するおそれがある場合には、音や警告灯などでドライバーに警告し、さらにブレーキ操作がなく衝突が避けられないとシステムが判断した場合には、被害を軽減するため自動的にブレーキが作動する装置またはこれらに準ずる装置をいいます。


29年式のジーノ

ジーノさん?


軽自動車ではなく小型車登録として(昨年)陸運局へ持ちこみしたダイハツジーノさん

無事、保安基準適合検査に合格し、
初年度登録が29年12月の新しいクルマになりました。

車検公認をモットーにしておりますので、
板金部門と車検部門とのコラボレーションが活きた作業でしたが、
今回のカスタマイズは特殊なケースでしたね。



2018年スタート

明けましておめでとうございます。

旧年中は大変お世話になり、社員一同心より御礼申し上げます。
本年も、更なるサービスの向上に努めて参りますので、
より一層のご支援、お引立てを賜りますようお願い申し上げます。
皆様のご健康とご多幸をお祈りし、新年のご挨拶とさせていただきます。

本年も宜しくお願い申し上げます。

************************************************************

昨年は苦手な事でも積極的にやろうと心に決めて頑張った年でした。
辛い事もありました。泣きました。でも、やはり自分を救ったのは
お客様に喜んで頂いた時の言葉や笑顔でした。

「至誠にして動かざるは未だこれ有らざる成り」
この言葉をいつも頭に置いて、自分の誠の心をお客様に尽くし
そして喜んで頂けたら最高です。

2018年は更なる勉強の年にしたいと思います。
自動車の進化に、整備の技術もついていかないといけません。
板金業界も新しい安全装備に関する電子的な整備の知識と技術が必要になってきました。
今のまんまじゃいまのまんま。
常に、会社も人も進化させて行きたいと思います。

頑張りますので、宜しくお願いします。


年末年始休業のお知らせ

平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。
年末年始の営業日につき下記のとおりにお知らせいたします。
休業期間中、お客様には大変ご不便をお掛けいたしますが、
どうかご了承くださいますようお願い申し上げます。

来年も、本年同様お客様にご満足いただけるサービスの提供を目指し、
より一層精進して参ります。今後とも変わらぬご愛顧のほど、宜しくお願い申し上げます。

本社 板金部門 有限会社ボデーショップタカタ
最終営業日:12月28日(木)
休業期間 :12月29日(金)~1月4日(木)
営業再開日: 1月5日(金)

チューニング部門 タカタテクノサービス
最終営業日:12月28日(木)午前中のみ
休業期間 :12月29日(金)~1月4日(木)
営業再開日(機材搬入): 1月5日(金)

TSタカタサーキット
最終営業日:12月27日(水)
休業期間 :12月28日(木)~1月3日(水)
営業再開日: 1月4日(木)


新型スイフトスポーツ入荷

待ちに待ったスイフトスポーツが納車になりました!
ノーマルタイヤなので雪が降ったら乗れませんが
そうでない場合はどんどん試乗して下さい。
いいクルマです♪

(ハイオク満タンにしておきました)

1400ccのターボ車になった新しいスイフトスポーツ
やっぱりターボの加速はたまりませんね。
シフトアップが心地いい、走りの為にチューニングされた6速クロスミッション
フルノーマルで、タカタサーキット即乗りできそうです。

チューニングしたデモカーの86と比べてみても
個人的にナンバー1&2

(でも、ステアリングはまん丸の方が好きです。)



マツダ、いよいよ

マツダ、いよいよ初期型「ロードスター」のレストア・サービス受付を開始
 外装修復のみなら250万円から

だそうです。

外装だけでなく、インテリア、エンジン&パワートレイン、
シャシー&サスペンション、エアコン、そして復刻タイヤ&アルミホイールまで入った
フルレストアをすると485万円★
驚きなのは価格もさることながら、2か月で全部の作業を行うという事。

広島の拠点で作業されるそうで、
オーナーは日程が合えば作業を見学できるそうです。
ぜひ見たい!

ちょっと違うけどこんな感じかな?
職人技は美しいです


一時的に繋がらなく

本日3時頃から3時間程度
サーバーの障害があったようです。すみません。

さて、今回コートテクトを装着されたハイゼットカーゴさん
フロントガラスが割れたのをきっかけに施工されました。
「クールベールにしたい」と言われていたのですが
「色が付いて反射して見えるぶん」と言われていたので
間違いなくコートテクトでしょうと判断させて頂きました。
(クールベールについての説明はまた夏にでも・・)

施工後に日陰で見られた時には
「普通のボカシ入りガラスが付いてるだけじゃん、間違ってるよ」と言われていましたが
日向に出るとこの通り

「乗ってる人が見えないじゃん。」
「見えないからいいんじゃん。」
という会話が飛び交っておりました。

今回は純正品と同じ価格で施工する事ができました。
ご利用ありがとうございました。


軽自動車をワイド化すると

軽自動車は軽の規格ぎりぎりサイズに制作されている為
少しでもワイド化しようとすると

小型自動車

になってしまいます。

そうです。白ナンバーです。
はやりの記念ナンバープレートではありません。

そうしてしまいます。
これを。

お楽しみに。


お空へ

一緒に泣いてくれる人ありがとう
9月のおわり
こんな空に旅立ちました。

その時の辛かった経験を生かして
同じ悲しみを迎える人の力になりたいと思いました。

聞きたい人には話してあげたい(泣くけど)
できる事はしてあげたい。
必要ならば駆けつけたい
そんな気持ちです。



12月上旬の寒さ

見上げるといつの間にか冬が近づいている

松も紅葉するんだ

冬タイヤの準備はお早めに。
週末は込み合う事が予想されますので
可能な方は平日にご来店ください。



一匹

思い出しながら文章にしようとすると
どんどん涙があふれるから

その時の事は、まだちゃんと言えません。


今年の冬は寒くなりそうだね。キミは私が温めるよ。

冬タイヤの準備はお早めに。


ドライブレコーダー欠品状態

もはや日本全体がメディアに踊らされている気すらして来ますが
しかしまぁこちらは付けておくと安心感が違います。


在庫あり。取り付け費込みで24000円程度。

大きくは、事故した際に相手の言い分が実際と違っていた場合などに確実な証拠になる事と
もう1つは、駐車中に当て逃げされた場合、犯人の特定につながる可能性でしょうか。
フロントを映している方がほとんどだと思うので、一番有効なのは
逆突と言われる事故、つまり前の車がバックしてきて自分の車にぶつかった場合でしょう。
実際どのくらい役に立ってるのでしょうね?
都合が悪いと映像が消えたと言う方もおられますよ。

しかし、事故の過失割合の決定には「主張」も反映されるようで
最近は裁判まで持ち込んで双方が折れず、判決まで長引くケースも増えています。
でも最終的にはどこかで折り合いを付けるしかないので、
その為にはやはり自動車の任意保険に充実した内容で加入する事をおススメします。



修復

右フロント 大破
直します。



2017JMRC西日本ダートフェスティバル

10月29日は再びテクニックステージタカタへGO!

先日、全日本ダートトライアルを終えたばかりのテクニックステージタカタに
今度は西日本フェスティバルがやってくる☆

西日本で活躍する選手を所属地区別にグループ分け
各選手が獲得したポイントを地区ごとに合計して順位が決まるこの戦い
D地区(中部)・E地区(近畿)・F地区(中国)・G地区(四国)・H地区(九州)
今年はどの地区が優勝旗を持って帰るのか?!

観戦は無料です。

★公式ページへジャンプ★(文字をクリック)



レストアは続く



ポスター

今が激変するわけじゃない
変わるのは未来

そのために
今、行動しないと。


ダートトライアル競技において

閉鎖された未舗装路でベストタイムを競い合う
『ダートトライアル』。
(Bライセンスモータースポーツ応援マガジン CLUB Bでは
ダートトライルをこのように表現されています。)

ダートトライアル競技において、転倒はつきものではないでしょうか?
ルーフ(天井)までダメージが及ぶ転倒は
「直す」という気持ちまで奪っていってしまいます。
しかし、有限会社ボデーショップタカタではこれまでに何度も
転倒車両を板金の技術で復活させてきました。

「箱替え」と言われている、
エンジンやミッション・ロールバー・足廻りなど全て同じ形の車輛へ
そっくりそのまま移してしまう方法もありますが、
これには手ごろな価格の「箱」(もう一台のクルマ)が必要となります。

それが無かった時、
「板金で直す」という選択ができる可能性があるという事を
知っておいてください。



ホンダS800



ノーパンクタイヤの中身

スズキ セニアカーのタイヤ交換入庫です。

これらに装着されているタイヤはパンクしないタイヤ、ノーパンクタイヤと呼ばれていますが
さすがにここまで使用すると交換しない訳には行きませんね。

タイヤ交換は作業が難しいから、ホイールASSYにされてはどうですかと提案されましたが
噂はあくまでも噂、タイヤのみ注文して交換してみようと思いました。
実際に交換してみると、比較的簡単に交換する事ができました。
しかし、組み込みの際に万力(まんりき)が必要です。

セニアカーの新車も販売しています。
現在1台在庫あり。

ET4D ¥368,000-(非課税)です。
(画像はイメージです)



全日本ダート IN タカタ

2017年JAF全日本ダートトライアル選手権第8戦
NANO TOP カップ ダートトライアル in タカタ

写真も、友達と集まって撮るのが楽しいですね。
私がいたのはコントロールタワー(黄色いプレハブ)の下。
本当はメビウスブリッジ上あたりで観たかったのですが、
写真を撮るには少し遠すぎますね。安いレンズですから。

今回のコース、観戦するなら高い所から全体を見渡すのが良かったかなと思います。
キャロッセコーナーへ続く道、侵入と出口のスピードにはシビレましたね。
スピードとコントロールの完璧なバランス、みなさんかっこいいです。

さて、少しですが写真です。


やらずにいられない事をやるだけ

2017年JAF全日本ダートトライアル選手権第8戦
NANO TOP カップ ダートトライアル in タカタ
無事終了しました。

どんなイベントでも、沢山の人たちの力で成り立っている事をいつも感じています。
どんな場所に行っても、その事に気づける人でいたいと思っています。


全日本当日の朝、テンションアップしたくてかけたザ・クロマニヨンズ
伝えたくて撮った写真と歌詞がリンクしました。
 
↓↓↓

やらずにいられない ことがあります
やらずにいられない ことをやるだけなんだ
ただ それだけ

↑↑↑

ダートトライアル場の松の木が剪定されているなんて
誰がまじまじと見るでしょうか?
だけど、やらずにいられない
欲しいのは評価じゃない

暗くなってからもコース整備。
翌朝誰よりも早くコースを見回りしたコース委員長は気づいていましたね
気づくのって大事
そして、感謝されたくてやっているわけではないけど
やっぱり感謝を述べられると嬉しいものですね

浸りすぎましたね。次は写真のコーナー!


全日本ダートトライアル

2017年10月8日(日)に
テクニックステージタカタにて
全日本ダートトライアルが開催されます。

年々進化するテクニックステージタカタ
今年も新しいコースレイアウトに仕上がっています。

走る人が楽しければ、観る人にも伝わる。
絶対に見ごたえのあるイベントになります。
是非、ご来場ください。


スピットファイア

検索しても戦闘機が先に出てきます。
しかしこれはクルマの方。

トライアンフ スピットファイア

レストアします。

こちらはマツダ キャロル 
某工場前、ガラス張りの中に展示してあるのと同じクルマかな?
車検です。手がかかりそうです。


携帯電話のカメラが

携帯電話のカメラが壊れたので
何だか便利が悪いです。

現在有限会社ボデーショップタカタは
レトロカーのオンパレード。(預かり物も含め)
レア車も紹介したいのですがなかなか・・


最近本で読んだのですが
「面倒だと思う事を積極的にやりなさい」とあるシスターが言っていました。

頑張りますとも・・


ワールドラリーカー納車

8月吉日
海沿いの街までWRカーを納車に行きました。

本物です。

この日、タカタに降り立った個人所有のWRカーです。

この後、タカタテクノサービスと有限会社ボデーショップタカタそれぞれの専門部門にて
エンジンのオーバーホールや、下廻り及びライト類全てのリフレッシュ作業を行いました。
特殊な部品の輸入等についてもモータースポーツアライさんにも色々お力添え頂きました。

そしていよいよオーナーのもとへ。

もともとは大きな自動車やさんだった建物なので
自動車の展示スペースも大いにあります。

そこに22BとWRカーを並べて格納
どちらも一人の方の所有物。すごいですね☆


お祝い?にこちらを差し上げようと思うのですが
いかがでしょう?(表紙は日焼けしていますが・・)



WIDE

ピンと来た方は車庫証明手配のお願いをしてもらえませんか
タイミングを見てこちらからも連絡させて頂きます。

残り作業
ウイング塗装・組み付け・車検整備→構造変更持ちこみ
となっています。


イスズ117クーペオーナーズクラブさん

タカタレトロカー展示場には
イスズ117クーペがあります。
それを見つけたイスズ117クーペオーナーズクラブさんが
遊びに来て下さいました。


クラブオリジナルマフラーだそうです。

あの日から・・

少しずつ、少しずつですが
前に進んでいます。


杖・塗装

たまにはこんな物も。
(材質により難しいものもあります)

個人的には、ルームエアコンの室外機や配管を、家の外壁の色や
それに近い色もしくはおしゃれに見える色に塗装してもらいたいですね。


2トンダンプ探しています。

2トンダンプ車種年式問わず探しています。
売りたい方、下取りに出される方、
値段交渉の仲間に入れて下さい。

宜しくお願いします。


熱反射フロントガラス

先を行く人は、もう始めている。

熱反射フロントガラス コートテクト

フィルムを貼る方法とは違い、フロントガラスを交換するという選択です。

太陽の光を反射して輝きます。
紫外線(UV)99.9%カット

日陰では普通のガラスと変化ありません。
もちろん車内からの視界もクリアです。


70%以上の可視光透過率をクリアし、JIS規格はもちろん、欧州規格(Eマーク)、
米国規格(ASマーク)といった世界の自動車ガラス規格に合格しています。
もちろん車検も問題ありません。(2017年8月現在)

価格的にはスズキキャリィですと純正ガラス+10,000円程度です。
適合車種やお見積りが必要な方はメールフォームBST行きへお問い合わせください。


赤 二台目 トヨタ スポーツ800

ヨタハチやトヨハチとも呼ばれている
トヨタ スポーツ800

赤の方は同じ色へ塗装を希望される事が多いですかね~

完成間近です。

ご近所のヨタハチオーナーさんも気になって見学に来られました。
結構みなさん密かに持たれてますねぇ、羨ましい。
続いてのご入庫お待ちしております。


休みの日の粘土と花火

ねんど土が欲しいという方来店
タカタサーキットの駐車場に案内すると
色んな色の土?に大変感動されていました。
芸術家の方っぽい?
暑かったけど、楽しかった。

黄色と水色の走行会を少し見て
本番さながらの迫力の走りに驚き

偶然上がった花火に感激

DVD探しに行ったら売ってなかったSCで
気になるポスター発見。
今週末行ってみよう。

WRカーの個人オーナー展示場の記事をどう書こうか考え中です。


 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 |ALL