1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 |ALL

ロゴ

▼タカタサーキットに現れた
 それはチャボではなくてキジのメスだと思います。

▼ブログでもあえて紹介していないと思うのですが
 依頼があれば作業しています。
 複雑な字体を作るのは時間がかかります。

マスキング生地のシートがあるので助かっています。
今回は本体:黒→ゴールド、ロゴ:白→黒です。

競技車には向きません。
さて何でしょう。

オマケ
ど根性玉ねぎ


クリア塗装

日焼けして白っぽくなったカーボンボンネット

ステッカーの跡もついていますが

研いで塗装を施す事で
周りの景色が写り込むほどピカピカに☆


新型ミライース

国内全社全車種取り扱い可能です。

今回は新しくなったミライースの導入です。


オマケ
こんなトラクター初めて見ました。


次世代コンピューター調色システム

COLOBO(カラボ)導入しました☆


シナジースケール(計量器)の上のタブレットは
Surface Pro4 (サーフェスプロフォー)。推奨なのでこのパソコンにしました。


こちらはカードドライヤー

カードへ色を吹き付け乾燥。そして車体と比較

色が合っていない場合、もう一度測定

そうすると足りない塗料をコンピューターが判断するので、
指示に沿って塗料を足し、色を合わせていくというシステム。

4月から新卒が入社したので、このカラボを使って人材育成中です。
最低量で調色し、色が合えば必要な量を作れるので、塗料のロスを減らす事ができます。
時間のロスも減らせるので生産性を向上させるという目的も果たしています。

カラボを当てるだけで、色の配合を判断できる為、
企業や公団のオリジナルカラーも楽々作成する事ができます。



NEO α+

イスズエルフのセーフティーローダー(キャリアカー)
新しいタイプの物を導入しました。

車高の低い車輛に対応できるようにこのタイプにしたのですが
たいてい一番最初に乗せるのは軽トラック・・

今回は鮮やかなブルーのステッカーにしてみました。

そしてやっぱり元祖の字体がお気に入り
復刻してみました。

(まだ粗削りなので微調整が必要ですが・・)


緊急告知

ブリヂストンに限らず、各メーカーのタイヤ価格が上がる旨の報告を受けています。
目安としては、更に消費税をもう一度プラスする程度だそうです。

これから梅雨に入ります。
タイヤの溝をチェックして、スリップサインが出ていたら早めに交換しましょう。



洗いやすい

代車を洗車する際は、どれだけ早く洗えるか毎回チャレンジしています。
今日は新型スイフトRSを。

そこで、リヤドアがささーっと洗えるのに気づきます
なにこの違和感?そしてハッとします。
ドアノブ(ドアアウターハンドル)がない

黒い部分、ガラスの後ろの方に付いてるんですね。

つるんとしてると洗いやすいなーと思っていると

バックドアもささっーっと洗える。
え?こっちも?!

リヤバンパーのくぼんだ部分に手を差し込むと
バックドアに、ぷにょボタンが隠れていました。
最近の車はレバーではなく、ゴムのようなぷにょっとしたボタンを押すと開くようになってきていますね。


変わる

過去のイベントです。

始まりはこんな感じだったんですね。
(まだ高田郡の時代です)
今見てもワクワクするのはなぜでしょう?

そして、こんな事もやりました。

紙飛行機って・・よくこんなアイディア出しましたね。
雨天で中止になりましたが・・

新しく何かをしようとする時に
失敗したらどうしようと考える事があると思います。
でも、失敗って何なのでしょうね?
それを失敗と思うかどうかは、自分の心次第なんですね。

とにかくやってみよう。

新しく何かをしようとする人を応援します。

お好み焼きたけちゃんが
タカタテクノサービスと同じパストラルに
間もなく移転オープンします☆
オープン日時はまたお知らせしますね☆

変わるって、ドキドキ。



自動車博物館

タカタからは約4時間
高知県にある、四国自動車博物館に行ってきました。

よく集めましたね~の量の展示車たち。
バイクもあります。

絶対生で観たい!という車種を見つけた方には楽しい所だと思います。
展示車紹介してあります。→公式ホームページへジャンプ
※車の近くへは行けません。

VHS→DVDにしている時に見た車がありました。
(あずき色の人が喜びそうです)


そしてミラクルに出会ったお隣のアクトランド
無料で入れるゾーンが多数
アクトランドホームページへジャンプ

コンセプトは読み取れませんでしたが
なんか色々あって楽しかったです。
こちらにはまたじっくり有料ゾーンも含めて訪れてみたいですね。

タカタで土砂災害にあったのと同じミゼットもあり、思い出して少し寂しくなりましたが
難を逃れた子たちもいっぱいいるし!きれいにしてやらないと!と思いました。

この2台には実際に乗って、写真が撮れます。
(お隣り館の人には理解不能でしょうけど。)

高知にはアンパンマンミュージアムもあります。
おススメです。高知県香南市野市町☆
安芸高田市高宮町も頑張らないといけませんね!


GW休業のお知らせ

チューニング部門 タカタテクノサービスより

誠に勝手ながら5月3日(水)~5日(金)まで臨時休業とさせていただきます。

ご不便をおかけしますが、何卒ご協力賜りますようお願い申し上げます。


ラグビーW杯2019日本大会記念ナンバープレート

日本で初めて開催されるラグビーワールドカップを記念して、
特別仕様のナンバープレートの申込みが開始され、既に交付が行われています。

特別仕様のナンバープレートは新車や中古車の購入時だけでなく、
現在乗っている車のナンバープレートも番号を変更することなく交換できます。

おもしろいのは軽自動車の黄色ナンバーが黄色じゃなくなるところ!

ナンバープレートの種類は寄付金なしの「W杯ロゴ入り」プレートと、
寄付金(1,000円以上)ありの「W杯ロゴ+図柄入り」の2種類となっており
それぞれのデザインは下の画像のようになっています。


お申込みはこちらから


レトロカー

ぶつからない・飛び出さない・はみ出さない・自動運転

そんな時代に

レトロカーたちの魅力に改めて気づかされる

質素、かつ上質

昭和の時代の日本の心を忘れまい


DRIVING!

ドライブレコーダーを通じて運転データーを収集し分析することで
運転技術のメンテナンスをお手伝いします。

今ならドライブレコーダーが無料で?!
運転技術のセルフメンテナンスや視機能トレーニングをしてみませんか?

くわしくはこちら
DRIVING!のサービス(クリックして公式ページへジャンプ)


運転診断で保険料が安くなる?!

安全運転で保険料が下がる自動車保険が
国内で初めて販売される動きがあるようです。

スマートフォンアプリで10時間程度の運転診断を行い、
新規契約の保険料を最大2割(年4万円程度)割り引く。

という事だそうです。

新規6S等級での車輛保険付きとなると掛け金が10万円は超えると思いますが
それが6万円ちょっとになるとしたら、とても嬉しいですね。
スマホアプリで運転診断する所までは無料だという事なので
販売開始されたら是非チャレンジしてみたいものですね。


VHS→DVD

タカタテクノサービスの改装をきっかけに
VHS(いわゆるビデオテープ)の整理を始めました。
映像チェックも兼ねて、観ながら行っています。
今や、50代になった現役ドライバーの方々の
20代の頃の映像です。こんな時代があったんですね。

年々テクニックステージタカタも姿を変えていきます。
想像以上の速さで拡張されていったのですね。
なるほど、タカタサーキットのレイアウト変更の速さもうなずけます。

CMにも懐かしい顔が。
BTFで一躍人気になったマイケルJFや
キングオブポップのマイケル
スティービーワンダーなどが出てきます。

その時代の映像を観て、
技術者の工夫や車が進化していく過程を見たあと

先日の地区戦を観戦した時
じーんとくるものがありました。

ちなみにVHSはこの方のコレクション

タイトルを几帳面に書いてあるあたり、性格が伺えます。


地区戦スタート

2017年JAF中国ダートトライアル選手権第1戦
2017年JMRC中国
ダートトライアルチャンピオンシリーズ第1戦
2017年JMRCオールスター選抜第1戦
クルマスターカップCCNエキサイトダート

2017年ダートトライアル in テクニックステージタカタいよいよ始まります☆

クルマスターカップ CCNエキサイトダート in テクニックステージタカタは
2017年3月5日(日)開催

入場無料です!

3月5日(日)はテクニックステージタカタへGO→

今回参加者にはお弁当が付いて来るそうです。


NEWワゴンR

HYBRID FZ
試乗できます☆


トヨタC-HR

今日は縁あってトヨタカローラ広島さんへ行って来ました。

新しく出ました、C-HR。
かっこいいですね☆

お隣はパッソMODA(モーダ)
そして一番奥はルーミーですね。

有限会社ボデーショップタカタでは、全メーカーの車を扱っているので
国内産、一通りの車種を把握しておくように努めています。
そしてお客さまが車を安く購入できるお手伝いをさせて頂いております。
小さい会社で買うと高そう・・とお思いではないですか?
是非、見積もりだけでもさせてください。

じっくり撮りたかったのですが、お迎えが来ましたので写真は1枚ほど。


フォグランプカバー塗装

スズキキャリィKC/4WDエアコン・パワステ5M/T車に
足元ゴムマットとドアバイザーがついて《コミコミ95万円☆》
ちなみにタカタ価格ですのでご注意を。

そんなスズキキャリィのKCグレードですが、
お客様が追加で付けられるアクセサリーパーツの一つに
フォグランプがあります。

カタログの写真を見てみるとフォグランプカバーが黒なので
ボディー色に塗装されたいというお客様が多くいらっしゃいます。

塗装するとこのような仕上がりになります。

KCより上のグレードKXにはフォグランプが標準装備となっており
こちらはカバーも最初からボディー色となっています。

KXにはパワーウインドウやキーレスエントリーなども標準装備☆
最近は奥さまにも乗って頂く為にとA/T車を選択される方も増えています。


日産ノートe-power

充電を気にする事なく、どこまでも走れる、
NOTE e-power が届きました☆

試乗もできますし、代車としてご利用頂けます。

アクセルを戻すだけで減速する《S》モードを是非体感してください。


明日はマイナス15℃の世界

路肩の雪が昼間の太陽の熱で溶けて流れてゆき、
夜になり再び凍り始めました。
今夜はブラックアイスバーン路面に注意してください。
明日の朝は水道の凍結が心配です。

寒さに負けず、毎日元気に営業しております。
ご来店の際はお気をつけてお越しください。


里雪

山間部より平野部の都会の方が多く雪が降るという現象を
「里雪(さとゆき)」と言うそうです。
今回の雪はそんな降り方だったような気がします。
とは言え、山間部でも結構降りました。


16日朝


17日朝

週末も雪の予報。
ノーマルタイヤで県北安芸高田市が走れるのは2週間程度先かもしれません。


Z & RS

スズキから新しいクルマが発売されています。

スペーシアカスタムZ

スイフトRS HYBRID

現在、ノーマルタイヤです。
路面のコンディションが良い日に試乗できます。
週末は雪の予報となっています(>_<)


高宮町産白ネギ

車検の引き取り訪問先で

白ネギ畑の収穫風景

成長するごとに土を被せながら育てる白ネギ
土に埋まった部分が白ネギの白いところ。

上の青い部分のほとんどは切って販売されています。
色味的な飾りと聞いた事がありますが
食べる事もできますし、一緒に煮る事で肉の臭み取りなどに使えます。


スズキソリオハイブリッド

タカタサーキット下の駐車場からEV状態で帰ってきました。↓↓

スズキSOLIOにフルハイブリッド登場☆


タイプSZ/SXに5AGS採用。
マニュアルトランスミッションベースのオートギヤシフト仕様にする事で
リッター32.0(Km/L)を実現しています。
自動MTの変速の制御を作りこんであり、
低速の加速から高速走行まで快適に行う事ができます。


ビートルカブリオレ府中市より

キレイになって、うすいグリーンになる予定です。



車にいたずら許せない

安芸高田市内美土里町~高宮町でここ1週間で立て続けに5件
車のドアやフェンダーに、故意に傷をつけられたような跡があり
修理を依頼される案件がありました。自社への依頼分だけで5件です。
どうも、それらが全くの無関係とは思えない状況です。


外からの防犯カメラに写っていない限り、犯人の特定が難しいのが現状ですが
人が大事にしているものに傷をつけるなんて、許せません!

傷つけられた車の中には、新車もありました。
納車後すぐで、ショックでした。オーナーさんも疑心暗鬼になられるのではと心配です。

とにかく腹も立ちますが、
犯人よ早く自分の愚かさに気がついて
いますぐその子供じみた行為をやめなさい

犯人が特定できるまで、自身で加入されている自動車任意保険での一般車両保険もしくは
自費での修理となります。くやしい!


下廻り防錆 広島市&三次市より

大好きなクルマに永く、キレイに乗り続ける為のお手伝いをさせて頂いています。

偶然、ランドクルーザーがダブル入庫しました。
ランクル70オリジナルと
ランクル70復刻版です。

今年の9月には安芸高田市のテージャスランチにて
ランドクルーザーズミーティング(LCM)が開催され、400台近い数のランクルが集まったそうですが
参考ページ→(LCMフェイスブックページへジャンプ)
なるほど、かっこいいクルマです。

下廻り防錆塗装の様子。

養生も含め、大がかりな作業となります。(塗装前)

続きを読む "下廻り防錆 広島市&三次市より" »


コンパーノベルリーナ

「エンジンがかからないと先(の作業)に進めない」
と語るBST社長。
つまり、
BSTでレストアしているレトロカーのエンジンは、
常に始動確認してあるという事。

また、着々と昭和のクルマたちが息を吹き返してきています。


先日はわざわざ九州から、サニーを運んで来て頂きました。
そして、たくさんの夢を置いて帰って頂きました。
ありがとうございました。

白さんは島根県へ迎えに行ってきました。
残念ながら外板パネルはほとんど使えそうにありませんが
あなたが大好きだったあの頃のサニーの姿に戻してみせます。

人が喜ぶと自分も嬉しい
そんな人が作った会社です。


コールは長めで

タカタテクノサービスへお電話を下さる方へお願い

先日ビジネスフォンに電話器を換えたのですが
回線の工事が終了していないせいか、
どうも9コールぐらい鳴らして頂いたらやっと、会社の電話の1コール目が鳴り始める状況です。
作業中は子機で電話を受けているのですが、子機になると更にプラス1~2コール、
合計およそ10コールお客様が鳴らしている間、会社の電話が鳴っていない事が
自分たちの検証で発覚しました。

すぐに対応してもらえるよう、電話会社に問い合わせている所ですが
まだ結論にまで達しておりませんので、
お客さまにはご迷惑をおかけいたしますが、
タカタテクノサービスへの電話のコールは長めでお願いします。

私も大抵6コール程度鳴らしてすぐ切るタイプなので
まさかの鳴ってない状況に陥っていたわけです。

全て整えば速くなると聞いていたのに
まさかの更に遅くなる状況になるとは!
あげくの果てには、「ファックスを別番号で取って頂ければ・・」なにー?!
しばらく戦いは続くかもしれません。

お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、
終息まで、長めのコールでお願いします。
20回鳴らしても応答がありませんでしたら、別回線で話し中が予想されます・・。



キーレスエントリー

ダイハツ

トランスミッターを除く、キー&カバーのみ販売されているので(ネジも売っています。)
破損した部分のみ部品として注文する事ができます。
キーカットが必要な場合、カット料金がかかります。


スズキ

ケースが破損した場合、ケース及びキーのみの販売はなく
トランスミッター(電波を出す所)ASSYでの販売となります。
ASSYで8000円、キーカット500円、車への登録が3000円
合計+消費税で12500円程度かかります。


キーレスエントリー付き車が発売された際には便利な進化だと思いましたが、
更にスマートエントリーという、バッグやポケットに入れておくだけで
運転までできてしまうシステムが開発され
その便利さに慣れると、ポケットから車のキーを捜す事が面倒になってきました。

便利になると人間はおうちゃくになるのかな?
そして機械式が電子式になると何かとお金がかかりますね。

とにかく次はボタン電池を頻繁に交換しなくて済むような物を開発してほしいです。


NEWインプレッサ

届きました☆

前回はSPORT(ハッチバック)でしたが
今回はG4(セダン)にしてみました。

新しいインプレッサはステアリング連動のヘッドランプが採用されており
ヘッドランプの中の目(プロジェクター)がステアリングの舵角に合わせて動くので、
カーブの先が見えやすくなっています。

動きを外から見ていると、生きているみたいでカワイイですよ。

時代に合わせてドライブレコーダーを取り付けしてもらいました。
アイサイト対応のコンパクトボディ。スバル純正品です。安いのでおススメです☆



シンクロ

(写真ネタ続きですみません。)

写真を撮っていると
一緒に走っている感覚になる瞬間がある
その瞬間はとても楽しく写真を撮れていると思う。
次に楽しいのが、撮った写真をパソコンで確認する時

かろうじて審査に合格した数枚を紹介して
一連の楽しい時間は終わり。

プリントして楽しむのは大好きなキミの写真



軽キャンの課題

EVでの軽キャン制作においての課題は

重さ

であるという事を
この度の構造変更の為の車検場の車両持ち込みにおいて
思い知らされる事となる。

バッテリー&モーターを搭載している為、
ガソリン車と比べると既におよそ150キロ程度車重が重くなっている所へ
更に軽キャンの箱を搭載すると、最大積載量が確保できないという壁にぶつかった。

あと○○キロ軽くしてきてください by検査官

これは・・


プレゼント

全日本DT・タカタラウンド
カメラを持ってウロウロしている私にある人が声をかけてくる。
誰かなと振り返ると
古いカメラバックを肩にかけ
レンズキャップも付けずに放りこんだ
1眼レフカメラを持ったある方だった。

レンズの傷とか大丈夫かな?と心配した。
カメラの型を見ると、私の持っている物と同じ
しかし遥かに古い物に見えた。(そんなに昔からある型なのか?)

そしてその人が今日プレゼントしてくれたものがこれ

そうだったこの人、昔はプロの写真屋さんだったんだ。

何枚撮ったうちの何枚だろうか?
TAKATAと入っているものや、
全日本戦という事で、全国から集まっている県外のナンバーの車両などを
選んでボードに貼り付けてくれている。

くっきりピントが合ってないものもある、しかし
何だか写真にオーラがあるのである。

会社に飾り、研究材料にさせて頂く事とする。


一日一枚

いつまで続くか、一日一枚写真をUPしようと思っていましたが、
気にいるのがない!
素材として取っておく事にしましょう。



写真撮影が上手に

↑なる方法の一つとして

「こんな写真が撮りたい!」という
目標となる一枚を見つけると良いそうです。

私はこの写真を見て、このカテゴリーの撮影方法が少し変わりました。

TTDFも撮影してきましたよ。
明日以降お楽しみに。


塗装剥離

同じ車種、同じ年式の同じ色で
このような事が起こっているそうです。
この時、製造ラインで何が起こったのでしょう?

高圧洗浄機で吹かすと

一部分の補修で済むかと思いましたがうわさ通り全塗装になりそうです。


コペン値下げ紹介

ダイハツコペン(ターボ)
アルティメットエディションⅡ
平成21年式
A/T車
走行 59700キロ
車検 平成30年7月まで

レカロシート
ビルシュタインショック
16インチアルミホイール

現状コミコミ
100万円

お客様からの紹介依頼です。

お手伝いできる事はさせて頂きますが、
基本的にお客様同士の直接取引きでお願いします。


軽キャンもEV

制作中です。



デミオ用ビルシュタインダンパー

「サスペンションを中心に毎日がまわっている、国政久郎」 ←クリック

2016年11月20日に開催されるTTDFに
ダートラ界のソクラテスと呼ばれた、あの!国政久郎氏が参戦☆


「一日の中でダートと舗装を走れる機会は滅多にない」と語る国政氏
開発中のビルシュタインダンパーのテスト走行を目的としており、
ダートラ仕様のデミオでエントリーしている。
ダブルエントリーとなる車両オーナーにとっても貴重な経験となりそうだ。


今回のTTDFではオートテストも競技の一つに含まれている為
パイロンセクションでの車の動かし方、ブレーキテクニックにも注目したい。



事務所改装中

チューニング部門 タカタテクノサービスの
事務所部分の改装を行っております。


テクノ党の皆様の集会所が現在このような状況になっており、
大変ご迷惑をおかけしております。

日ごと寒くなって参りましたが、暖を取って頂くスペースがありませんので
ご来店の際には厚着でお願いいたします。



雨どいに

ど根性松

しかし大雨の際に雨がオーバーフローするため
このあと誰かに引っこ抜かれた模様


TTDF+オートテスト

観戦者向け情報です。

ダートトライアラーはサーキットを走っても速いのか?!
やはり常にグラベルもタ―マックも走っているラリーストがトップを取るのか?!
今年はオートテストでスラロームや禁断のバック技術も試される?!


今年はこの著者もエントリーという情報が!

走りが観たい!


『どっちも(グラベル&タ―マック)走れば楽しいんじゃない?』
というシンプルなのか無責任なのかわからない発言から始まったこのイベントも、
今年で4度目の開催となります。
魅せる走りをする者もあれば、勝ちを狙って行く者もあり、
内輪感がありますがだからこそ色んな選手と身近に話せるチャンス
そして運転技術の基礎は街乗りもサーキットもダートも同じなのか?
速い人はどこを走っても速いのか?というほんとのところを
実際に見られるチャンスではないでしょうか?

なんせ全日本クラスの走りをタダで観れます。(今のところは。)

飲食ブースはありません。お弁当と飲み物持参でお願いします。



ダートラ練習会情報

10月30日にテクニックステージタカタ(ダートトライアル場)にて
ダートラ練習会が行われます。
レンタルカーも準備して頂けるようですので
まずは会場に足を向ける所から始めてみませんか?

→ボロインテさんのページへジャンプ(ポチ)


ランサー/ルーフベンチレーター

TSタカタサーキットのイベントレポートが進化していてびっくりしました!

ご無沙汰しておりすみません。

さて、少し前になりますがランサーにルーフベンチレーターを取り付けたのでご紹介いたします。

ロールケージを取り付ける際、既にルーフは取り外されていましたので、ここからのスタートとなります。

内装を切り


ルーフパネルをカット

ダクト取り付け

ボディーはスチールですが
ルーフパネルは軽量化に伴いアルミ製となっているので
溶接ではなくリベット止めが必要となります。かなりの数のリベットです。
シーリングも行います

ガラスも取り付けた後、水をかけて雨漏りしないかチェック

モール類を取り付けて完成です。



全日本DT写真

ちょっとずつ



いよいよ

会社の前にこの車が来ると
いよいよ全日本が来たなぁと実感します。

そわそわします!
10月2日(日)は全日本ダートトライアルの観戦に
テクニックステージタカタへお越しください。



夢を描けるキャンバス

CAN=デキる BUS=ミニバス
ダイハツCANBUS


入庫しました☆


10月2日は全日本ダートトライアル

2015年のJAFカップの時の空撮映像です。
これを見て気分を高めて、今週末もテクニックステージタカタへGO!


プリウス試乗味のガム

9月19日はタカタサーキットにて広島トヨペットドライブ王国が開催されました。

遅く行きすぎてイベントは終わってしまっていました(汗)
午前中は天気が持ったので良かったですね。

お土産に色々頂きました。

細部もこだわって作ってあります。


SMS機能

パソコンからショートメールを送信できる機能を新たに加えました。

今後活用して参りたいと思いますので
ショートメール文章の始まりが
「タカタテクノサービス」や「ボデーショップタカタ」になっているものは
読んで頂ければ幸いです。
宜しくお願い致します。


全日本タカタラウンドつぶやき

少しずつ使い方の勉強をしている所です。
フォローとフォロワーがいまいちよくわかってないアナログ世代

全日本タカタラウンド
応援よろしくお願いします。

2016 ALL JAPAN DIRT TRIAL CHAMPIONSHIP Rd.8
NANO TOP カップ ダートトライアルinタカタ
2016年10月2日(日)開催

(公式ページへジャンプ)

チケット発売は9月1日(木)開始!


ラッピングも塗装と同等の費用がかかる

という事で、今回は全塗装を選択して頂きました。

パールホワイトの車両にイエローのラッピング状態
事故を起こされた為、リヤフェンダーをカットして交換します

新品部品取り付け(溶接)

ラッピングを剥がしてパールホワイトに戻り
リヤフェンダー新品部品取り付け状態
テールランプ仮組み

塗装後

事故の衝撃により、シートベルトのプリテンショナーが作動していました。
後ろ側の損傷の為、前側のエアバッグは作動しておりませんでしたが
通常、エアバッグ関係が作動した車両は
エアバッグシステムの全交換(30万円~)が必要となります。
今回のようなケースではプリテンショナーの作動のみに留まった為、
再使用不可になったシートベルトと必要最低限のセンサーのみの交換で済む事がわかりました。
しかし、車種により異なる場合がありますので、修理の際は見極めが肝心です。


ロードスターNR-Aでお店を身近に

新型ロードスターのモータースポーツベースグレード
 《 NR-A 》入荷しました。

デモカーチューニングしていく予定です。

それと、もうひとつの目的としては
《 代車 》
お気に入りの車をお預かりする際、
帰りの道のりが苦痛になるような代車はできる限り出したくない
また来て頂く道のりも快適に感じて頂けるように
お店を近くに感じてもらえるようにという願いも込めて導入しました。

(でもしばらくはお店に置いておいてみなさんに試乗して頂きたいです)

とってもいい車です。
過去に感じた事がないくらい軽いです!


大きなお土産

テクニックステージタカタを走りに来られた方には最高の路面を走って欲しい、
コースを常に良い状態に仕上げておきたい気持ちは、誰に対しても同じ。

ただ、その努力を本当に受け止めてわかってくださる方がどれほどおられるでしょうか
わかってくれる人に出会えた時、感謝された時、
本当に報われることを心と体で感じた、怒涛の二日間。

疲れも吹っ飛びました。


Red Bull Holy Ride 2016

日本初の一般公道を使用したコースで実施!


広島県尾道市の千光寺山にて、
マウンテンバイクダウンヒルの大会Red Bull Holy Ride が開催!
今回はシティ・ダウンヒルの要素を含んだ一般公道を使用したコースとなり、
今までにない激戦が期待される。


(Red Bull Holy Ride 2016公式ページへジャンプ)


全日本ダートトライアルinタカタ

2016 ALL JAPAN DIRT TRIAL CHAMPIONSHIP Rd.8
NANO TOP カップ ダートトライアルinタカタ
2016年10月2日(日)開催

(公式ページへジャンプ)

チケット発売は9月1日(木)開始!
ツイッターにもご注目☆


SUBARU FLAT6


アルシオーネ

後ろ姿もかっこいい


助手席は右側

学生のみなさま、抜け駆けしてごめんなさい。

これは自分へのご褒美だと思っています。
お声掛けに感謝。


こちらはガソリンや氷や水を買いに走った方へのご褒美
貴重なお時間を割いてくださりありがとうございました。

この方へのご褒美はみなさんの喜びの声。
この日も最高の路面になりました。



新型ロードスター

ロードスターと一緒に海を渡って広島県へ来られたお客様

「いろんな人に聞いたら、このお店に行くといいんじゃないかと言われて」
と、来店してくださいました。

紹介してくださった方々、ありがとうございます。

サスペンションキットの取り付けやホイルアライメント調整は
チューニング部門タカタテクノサービスで。
エアロパーツの塗装・取り付けは
板金塗装部門、有限会社ボデーショップタカタで作業させて頂きました。

かっこいいですね☆
有限会社ボデーショップタカタも
NEWロードスター NR-Aの納車を首を長くして待っている所です。


お盆休みのお知らせ

平素は格別のお引き立てを賜り誠にありがとうございます。
誠に勝手ながら、下記の期間を休業とさせて頂きます。

休業期間

本社(板金塗装・車検部門): 有限会社ボデーショップタカタ
8月13日(土)から16日(火)まで


チューニング部門 : タカタテクノサービス
8月14日(日)から16日(火)まで


TSタカタサーキットは通常通り営業
テクニックステージタカタも合わせてスケジュールカレンダーでご確認ください。


休業期間中、お客様には大変ご迷惑をお掛け致しますが、
何とぞご理解頂きますようお願い申し上げます。


 


全日学生DT写真集ムービー

画素を落としています。
小さい表示のままお楽しみください。



全日本学生ダートトライアル選手権デモラン

2016年8月7日

Toshiによるデモラン

D-51さんデモラン


危ないメール

Zipファイルを開いてはいけないそうです。

気をつけてください!


TOSHI ARAIがやってくる!

2016年8月7日(日)に
全日本学生ダートトライアル選手権が
テクニックステージタカタにて開催されます。
全国の大学体育会自動車部の中から選び抜かれた
走りの速い選手たちが集まります。

 


そしてゲストになんと、あの、世界の新井敏弘さんを招きデモランを行います。
しかも!その遺伝子を受け継ぐ新井Jr.の新井大輝さんも一緒に来場☆

これはおもしろい事になりそうです☆
是非、見に来てください。


★新井敏弘オフィシャルサイト★


ダートトライアル地区戦

紹介を忘れてしまいすみません。
7月24日はスピリットオブマツダさん主催のダートトライアル地区戦でした。

こんな感じで観戦。

この日は散水車のポンプが詰まりかけていて水が思うように出ず、散水が大変そうでした。


やっぱり競技車は派手なのがかっこいい
子供の見も惹くようです



2本目は見れませんでした・・
ところで、車好きに釣り好きが多いのは
なぜなんでしょうね?



ライフ

先日の災害により

三角形になってしまいました

こっちは??!


モンスター

社会現象になっている
ポケモンGO

タカタサーキットにもたくさんモンスターが出没したらしいです
強いのがいたとか何とか

ながらスマホに気をつけましょう。



災害復旧

2016年7月14日深夜

エリア警告メールが各家庭で鳴り響く

早朝4時
警察からの電話
「ボデーショップタカタさんから・・の東側の・・が崩れています」
???東?どっち?どこ?

幸い、道路までは車も泥も出ていなかったが
歩道に転げ出た何台かの車両
暗い中フォークリフトで移動
ごちゃまぜの感情


朝8時
スタッフたちが出勤してくる
え?どうなったの??車は?
「全部だめかも」
みな愕然とする


しかし、ここからの機動力はすごかった
日常の業務にも支障をきたさないように、会社を守る者、
少しでも手が取れる者は災害復旧に当たった

キャリアカーのウインチを使って車を引っ張りだし
フォークリフトが入れる場所はすくって移動
泥や石は重機(ミニ)とダンプで除いていく。

お昼を迎える頃には
朝のあの光景が嘘のようにキレイになった。

夢だったらいいのに
しかし向き合わないといけない現実である。

幸い、人命被害がなかった事と
人に迷惑をかけなかった(心配はおかけしました)。

災害復旧という一つの目的に向かう一体感
人を想う心、壊れていても車たちを大事に扱う気持ち

こんな時にこそ、本当の「人」というものが見えてくるのだな。

すぐにかけつけてくれた人
あえて声をかけずにいてくれた人
心配してくれた人
手伝ってくれた人
笑って通って行った人もいた


全て受け止め、完全復活への道を歩んでおります。
応援よろしくお願いします!

土砂災害において
人間だけの力ではどうにもならないという事を思い知った
泥でもスコップいっぱいすくえないほど、重い、堅い
30センチ大の石があるともうどうにも動かせないのである。

色々な機械を持っている、使える、
沢山の人とつながっている
人と人をつなげるお手伝いができる
ボデーショップタカタが 《よろず相談承ります》 という所以がここにある


これが新しく買ったカメラの最大の売り

ズーム機能

野生動物の撮影にはいいかも。

だけどやっぱり1眼レフの望遠レンズが欲しい、今日このごろです。



招待券プレゼント

第6回 高校生の神楽甲子園が
7月23日(土)と24日(日)の二日間に渡り
神楽門前湯治村(安芸高田市美土里町)にて開催されます。

午前9時 [ 開門 ]
午前10時 [ 開会 ]
神楽ドーム・全席自由となっております。

地元安芸高田市からは、NHKのドラマのモデルにもなった吉田高校の神楽団が、
その他、宮崎県や静岡県・岩手県の高校生さんたちも参加されます。

チケット裏に演目と学校名が記載されておりますので
観たい演目(学校)に合わせて行かれても良いし、
2日間通して行かれる方には2日分のチケットをプレゼント致します。

枚数が少ないので、欲しい方はお早めに☆


ちなみに
原田神楽団ファンの方は23日(土)開催の
たかみや湯の森・土曜夜市(安芸高田市高宮町原田)に来てね☆


名刺の電話番号

新しい名刺を作成中なのですが

ふとした疑問

頂いている名刺を参考に見ていたところ、
電話番号の市外局番をかっこ ( ) で囲ってあるものと
ないものがあります。

(0826)は古い感じがしますが、しっくりくる感じもします。
0826- でも電話をかける際に何の違和感もなく読めます。

さてさて。

ケータクンのいとこさん、ハードトップの件宜しくお願いします!

余談ですが、ガラスの里へ行ってきました。

大量のビーズに萌え
自作の万華鏡に大満足です。



カメラ

(お礼が遅れました!狩人さん、モモコありがとうございます)

新しいカメラを買いました。
やはりカメラはカメラ屋さんで買うのがお勧めです。
値段も大手家電さんより安いと思います。

動きは遅いですがズームがすごいものを選びました。

動く被写体には弱い

携帯電話のカメラ機能が良くなっている今、
コンパクトデジタルカメラの必要性が無くなってきている気がします。

これはXPERIA(エクスぺリア)携帯で撮ったもの

実際に目に見える景色より美しく撮れるようになっています。

XPERIAおまけ。ブルドッグが怖いらしい。


話は戻って新しいカメラ
写りも1眼レフより劣りますが
のんびり、鳥や月を撮影するのには良いみたいです。

有限会社ボデーショップタカタは
県道64号線、このオブジェを目印にご来店ください。


ラリー写真

会場側の人間が、ただ会場を提供するだけでなく、
そのイベントの成功を強く祈って力を注いでいる

コース整備はもちろんの事、一般道の草刈りや清掃を行ったり
細かい部分のフォローを全力でするという事は当たり前の事だと思っていたけれど
それを評価してくれる人がいて初めて、その価値に気づく。

見ていてくださった方、ありがとうございます。

さて、改めまして。
この度のラリー開催でモータースポーツに興味を持って頂いた
ハスラーさん、ご来店ありがとうございました。
ぜひ、ダートラデビューしましょう☆★

今回撮った写真です。

インパクト大のゼッケン1番

ほら貝の方、暑い中の甲冑、お疲れ様でした!

なんとなく、ラリーっぽい写真

行く先々にこの方(PRESS)がいた。相手も私の事をそう思っていたでしょう。

続きを読む "ラリー写真" »


イベントの力

一人では重い荷物一つさえ持ち上げられないけれど
みなさんの力のおかげで、大きなイベントまでも成功に導く事ができました。
    
2016 ラリー in 安芸高田

燃え尽きました。

まるで何もなかったかのように静まるテクニックステージタカタ

だけども確かにその日、大きな事が起こった。

沢山の人たちが見返りを求めずに、自分のできる事をしてくれた
その結果が、一つのイベントの成功に繋がったのでしょう。

観に来てくださった方も、心の中で応援してくださった方も、
関わってくれた全ての人たちに感謝します。ありがとうございました。

続きを読む "イベントの力" »


2016ラリー in 安芸高田

2016年6月26日(日)に
TOYOTA GAZOO Racing ラリーチャレンジカップin安芸高田が開催されます。


(写真は2015年開催時のもの)

今年の安芸高田ラウンドは、
SSステージにテクニックステージタカタ(グラベルコース)と
TSタカタサーキット(ターマックコース)を利用してのミックスラリーとなります。

セレモニアルスタートは市街地の安芸高田市役所周辺で開催されます(予定)。

TSタカタサーキットのSS1が終わった後、各車セレモニアルスタートへ向かうので、
SS1を観戦できない方はスタート会場に先回りして選手に声援を送りましょう。

詳しいイベント内容は☆★公式ホームページにて★☆文字をクリックしてジャンプ)

モリゾウ選手の名前もエントリーリストに掲載されています♪
★主催者公式ウェブサイトへはこちらから★文字をクリックしてジャンプ)


配線図

ご無沙汰しております。
先日、1年以上前に掲載していた画像を消して欲しいという電話が入り
更に、ダートラ関係者から最近のコンプライアンス事情を聞いて意気消沈していましたが
やっと記事にできそうな話題を見出しました。(ゆーほど大したネタではありません)


明日は最高気温が32度と予想されている安芸高田市
車のエアコンが利かないと日中はドライブが辛い季節になってきました。

そんな中、エアコンが利かないと修理に入庫してきたRX-7
マグネットクラッチの不良が予想されましたが
どうもそうでもないような?
最終的には配線図を取り寄せて配線をたどっていきます。
整備士はこの図を見ただけでどのように電気が流れているか読み取れるのです。

結果、意外な場所のヒューズが飛んでいる事が原因となっていました。

エアコンガスの充填は、クリーニング済みのガスを充填しています。

そしてあまり知られていませんが
エアコンフィルターと呼ばれているフィルターの詰まりも
エアコンの利きに影響が出るので、定期的な交換をお勧めします。

外してびっくり、大量のカビや虫がびっしり!
要するにフィルターが詰まるという事は、か・な・り・汚れているという事
フレッシュな室内の空気をお求めならエアコンフィルターの交換もお勧めします。
内気も外気もそのフィルターを通して室内に循環する為、
見えない所で頑張っているフィルターなんですよ♪

ちなみに、古い車には装着されていません。


ロールケージ

ラリー車ベースのダート車製作
ロールケージがすごい☆



キャストスポーツDラッピング

カーボン調のルーフになっている
ダイハツキャストスポーツが修理に入庫してきました。

ダイハツ車の特徴、樹脂パーツであるバックドアなどは
板金ではなく交換となります。
ガラスは脱着して再利用です。

バックドアは未塗装品が届き、2トンカラーの場合べースカラーもそのように塗装しなければなりません。
(ルーフのベースカラーは何色か気になりますね!)
ウイング部分は黒ベース塗装、この上にラッピングをしていきます。

Dラッピングは
車の形状に合わせてシート(シール)を立体整形してあるのです。
従来型のようなカーボン調の平らなシートを曲面に合わせて伸ばしながら貼り付けるのではなく、
形のまんまを車に貼り付けるだけなのです。

(この硬いものを貼るのかと思いましたが、これはあくまでも[型]でした。)

簡単に言うと、立体的なシートを車の凹凸部分に合わせて貼るという感じ


カーボン調が好きな方にはおすすめですね。
専用品に勝るものはありません。

以下抜粋
「DRESS-FORMATION」の世界観を広げるDラッピング採用
・ダイハツ独自のラッピング工法による「Dラッピング(カーボン調成型PVC貼付)」をルーフやバックパネルに採用し、メーカーオプションとして設定
・カラーバリエーションはブラック、ワインレッド、シルバーの全3色
・従来の塗装による2トーンに比べ、素材感の異なる2トーンカラーの実現や、お客様の嗜好の変化に合わせて、貼り替えが出来るなど、個性と楽しさがさらに広がる


勝手に

窓10にアップされる被害が出ていますね。
すぐに戻せるのですが、何らかの不具合を残していきます。
そんな事していいのかね?



AE86用3速ビッグモジュールタイプ

好評発売中のAE86用3速強化ギヤに更なる強化設計を加えた
Big module (ビッグモジュール)タイプが新登場☆

従来の強化品から更に30パーセント程度強度UP
チューニングカーにも対応できるように製作しました。


タカタオリジナルクロスミッションや
TRD製のクロスミッションと組み合わせて使用する事ができます。

組み込みには専門の知識と技術が必要です。

タイプBM 価格45,000- (消費税込み価格は¥48,600-)


オートテストinタカタ

次回は6月26日(日)TRDラリーと同時開催(予定)☆

新しいモータースポーツ【AUTO TEST】

目的:4輪運転免許証所持者の技術向上 ならびに日常の安全運転に貢献する


《ガイドライン .pdf》

コースは開催ごとに、規定に基づいて決められます。
1回の開催の中で2つのコース設定になる事もあります。

タカタでのコースは
スタート→スラローム→S字→バック車庫入れ→S字→
前進車庫入れからの90度バック車庫入れ(W車庫入れ)→
S字→ゴール

スタートすぐのスラロームで大きな車は苦戦していました。

大きめな参加車輌
日産エクストレイル・ホンダステップワゴンなど

街乗りで使用されている車輌で参加する事ができます。

このスポーツが良く似合うホンダS660
しかし、車庫入れでの後方の視認性がどうなんでしょうといった所
最近のクルマなのでバックカメラが付いているのかもしれません

視認性はばっちりそうな車輌も参加

W車庫入れで切り返しせずにスムーズに入れると速いのですが
ほとんどの車輌が1回で入れるのは難しそうでした。
パイロンに当たると減点になるので、慎重さも必要です。

力を発揮したのがマツダデミオ・日産ノートなどの小型車

デミオはミス無くゴールしてタイムも速く、会場がどよめきました。

今後は当日エントリーも受付可能になっていく方向です。
見てるだけじゃもったいない!どんどん参加しましょう。

一番印象的だったのはエクストレイルに乗った女性ドライバー
助手席に娘さんらしき方を乗せて、腕には日焼け防止の腕抜きみたいなのを装着
まるでそのままショッピングに行きそうなスタイルで参加されていて
とっても楽しそうでした。
この競技はヘルメットもかぶらなくていいのでメイク落ちも気になりません☆

奥様方に車を運転する楽しさを理解してもらえたら
モータースポーツ好き殿方の肩身の狭さ(?)も変わってくるかもしれません。


イベント情報はJAFホームページでチェック


タカタジムカーナ&オートテスト

来月開催のTRDラリー用の素材集めにタカタサーキットへ。
せっかくですから賑やかなシーンを撮ろうとジムカーナが開催されている日を狙って。

カメラを持ってウロウロしていた所
『写真撮ってーや』と言われたので出番待ち。
観ていると楽しくなってきて2本目も最後まで観てしまって(?)
片付けまで手伝って終わった2016GW
みなさま、楽しい連休を過ごされましたか?
(私は別でお休みが欲しい!)

次回は、新しいモータースポーツ
オートテストについて少し紹介したいと思います。


臨時休業のお知らせ

チューニング部門
タカタテクノサービス臨時休業のお知らせ

誠に勝手ながら
5月3日(火)~5日(木)の3日間、臨時休業させて頂きます。

ご迷惑をおかけ致しますが、ご了承のほどお願い致します。
なお、6日(金)より通常営業となります。


自然からのプレゼント

大地のパワーがすごい新緑の季節
山が迫ってくるように感じます。

そんな自然からの恵み

たらの芽

わらび

たけのこ・こごみ・ふきなど
好き嫌いはあると思いますが
身体にはやはり自然の物が良いと思います。

※ブランクコーナーの先に車を停めて道路脇の山菜を収穫したり
超スローペースで走行して山菜探しをされている車輌が増える時期です。
田舎道のドライブはのんびり気をつけて。

ドッグフードは無添加品☆
(ウマウマ持ってないとこっち向いてくれない)


おみやげ

T車体さんオリジナルせんべいいただきました。

いつも色んな方にお土産を頂き、ありがとうございます。

ふと、安芸高田市からお土産を持っていくとしたら何だろう?と考えたとき、
お土産ランキングなんてあったら楽しいのになーと思いました。
安芸高田へ観光に来られる方にも、安芸高田から出かける方にも良い情報源になると思います。

個人的には
川根の【柚子ヴぁたーケーキ】がおいしいと思います。

ただ、ホールってのが大家族向きになっちゃうのとゆー

柚子はとても苦手(生産者さんと近いので割と禁句)ですが、
これは好きです。

あとは吉田町の久光芳月堂 「郡山饅頭」
これもお勧めです。

調べてみると、観光は観光協会で
お土産は地域振興事業団の管轄なのかな
観光の方でまとめてやったらもっと良くなりそうなのにー。


ナンバープレート再交付

自動車のナンバープレートは再交付してもらう事ができます。

もちろん、ちゃんとした理由がないとできません。
今回は、ミルフィーユ状態になって判別が難しくなってきた
スズライトさんのナンバープレートの再交付をお願いしました。

希少になってきた小板です。

問い合わせてみた所、まだ作れますという事でしたので
お願いしました。

軽自動車なのですが
昭和の時代は白いナンバーだったんですねぇ
現代のナンバープレート黄色との大きさ比較。

白すぎてまぶしい!


今日も

テクニックステージタカタは美しい

先日のフリー走行では
最近こちらの方に引越しされたという
青マーチさんがタカタデビューされていましたね。しかも女性♪嬉しい☆
『コース幅が広すぎてどこを走っていいかわかりません!』と言われていたそうです。
先輩方よろしくお願いしますね。

お昼ごはんを食べている間に、カラスにグローブを取られた!と言われた方がおられました。
(赤福ごちそうさまでした)
カラスは人がいなくなるのを高いところからじーっと見ています。
お弁当などを取られないようにするのはもちろん、食べた後のゴミも、
カラスに持って行かれて散らからないように気をつけて下さい。

テクニックステージタカタの走行予約をされた際に
コース整備が間に合わないという理由で走行をお断りする場合があります。
コース整備コース整備言うけど、そんなにいつもやってるの?!と思う方もおられるかもしれません。
しかし、
そんなにいつもコース整備やってます。
イベント終わりコンディションが良ければすぐ行い、
次の予約までの天気を読み雨が降らなければ水を撒き
1台が走っただけでも。

最高の路面のイメージがオーナーの中にあるのだと思います。
その路面に近づける為に最低でも1週間かかるという事をどうぞご理解下さい。

安全に、楽しく
最高のステージにするために。


いつまでも・どこまでも

走れ走れいすゞのトラック

本日の納車☆
3tダンプ2台とセーフティーローダー1台


(すぐ軽トラを載せて使うなんてワイルド。)

お買い上げ誠にありがとうございます。

来週は山口県へ2台納車です。
いすゞのトラックのご用命「も」有限会社ボデーショップタカタまで!



サーモスタット

機械が壊れたらとりあえず分解して
何とか直らないか見てみるのです

これを替えると直る事がわかったのですが、部品だけでは出してもらえませんでした。
ただし修理はできます☆との事。
修理に出す間、機械が使えなくなる事はとても困ります
現在、配線を直結してだましだまし使用中。

バイメタル式サーモスタット
取り扱いできる方情報ください。


白線の内側

TSタカタサーキット新舗装
そしてTS1500コース採用について、
お喜びの声を多数頂きありがとうございます。

お願い↓
せっかくの新舗装なので
舗装の上を、白線の内側を走ってくださいね。

(ジムカーナなら脱輪すると一回につき5秒加算ですよ☆)

サーキットもダートも
コースはとても神聖な場所に思えて
一礼して足を踏み入れたい気持ちになります。


今日も一日お疲れ様です。


スズキ IGNIS

スズキ アグレッシブコンパクト 【イグニス】誕生

マイルドハイブリッドを全車に搭載

タッチパネルが増えて行く中で

ボタンスイッチな雰囲気のデザイン

握った瞬間ハッとしたのはドアについたハンドル
ドアポケット的な穴では指を引っ掛けてドアを閉めるのがせいぜいですが
このハンドルなら確実にグーで握れます。しっくりくる。

試乗できます☆走りは実際に運転して体感してください。


ダートラ用レンタルヘルメット

▼突如かかってきた一本の電話
『サーキットのレンタルヘルメットを借りて
ダートの方で使う事はできますか?』

電話を一旦保留にして、頭をフル回転
もちろんサーキットから借りてくる事はできるけど
サーキットの方でも必要だし、
わざわざ行ってもらってまた返しに行ってもらわないといけない。
よしもう少し詳しくお話しを聞かせてもらおう。

聞いてみると
『ダートラでの同乗走行に使いたい』との事
なるほど。
それならますます何とかしてあげたくなっちゃう。

そして思いだす
あ、あれがある!

ボデーショップタカタの事務所に借りに寄ってもらって
走行後また返しに来て頂く事に決定。
そして今後、このヘルメットを
今回のようなケースに利用して頂こうと決めました。

グローブは草レースをしていてグローブが破れてしまったあの方へ
バッグはサーキット走行へ行く時、荷物を一まとめにしたいあの方へ
そしてヘルメットはレンタルヘルメットに。

全て生かす事ができました。

託してくださったあの方は元気かな?


▼桜前線はまだきそうにありません。


字光式かつ希望ナンバー

抽選番号の8888☆見事1回目の抽選でゲットです。
字光式というタイプで、照明器具を使ってナンバーを光らせます。

車検対応でしかもスリムというところでこれを選びました。

薄暗い時間でこんな感じ

取り付けも含めると5万円程度かかります。


手動運転装置取付

足が不自由な方が車を運転する一つの方法として
手動運転装置というものがあります。
手でアクセルやブレーキの操作ができるようになっています。

取付時間はおよそ3時間。
メーカーの方が最寄(と言っても鳥取)の拠点から出張で取り付けに来てくださいました。

助成金の申請に関しても親切にアドバイスを頂いたり、
人の為に力を発揮できるすばらしいメーカーさんでした。



観戦

初めてテクニックステージタカタに来て頂いた方、
タカタデートの方
お犬様連れの方
観戦ありがとうございました。

私も2本目をおイヌと。


(新車に飛び石パンチくらった!)

なにその寂しそうな顔は

最近怖がりになったのか神経質になったのか
人によく吠えたり、大きな音を怖がります。
びっくりされたお客様ごめんなさい。

びびって吠えるくせにかまってちゃん。誰か気づかないかじっと視線を送ってる。

さすが地区戦ともなると、見ごたえがあります。
観ているとフィギュアスケートとイメージが重なる時があります。
ジャンプや回転はしませんが、スピードの感じが。
上手な方のドライビングには流れがあります
その流れにのみ込まれるというか、それが魅了されるという事なのかもしれません。

▼密かに応援している選手がいるのですが、今回は車輌が不調でしたね。残念。
▼黒にピンクかわいい。ルーフも変えよう
▼日曜日はきこりの日。そしてカニレバーの妄想。


ランドクルーザー

もう少しで出来上がりです。

エンジンも始動するようになりました。

雪景色もそろそろ見納めかと思うと少し寂しいです。

でしゅねー。

明日3月2日(水)はTSタカタサーキットの方を臨時休業とさせていただきます。
走りに来られる予定を立てられている方にはご伝言をお願い致します。


例えばトゥデイは12900円

今年の4月から軽自動車の自動車税がついに上がります。
新車は去年から上がりましたが、実際に支払うのは今年からになりますから
事実上、今年の4月から一斉にスタートという事になるのではないでしょうか

去年もお知らせしましたが、平成27年3月登録までの☆あたらしい☆クルマにお乗りの方
軽自動車の税金は据え置きとなっていますので、従来どおりの税金の『アタマ』で良いのですが
初年度登録から13年を経過した車輌をお持ちの方については頭を切り替えて頂かないといけません。

驚く金額になっていますので注意してご覧下さい。

13年前の車と言えど、時代は既に平成を迎えて15年も経った頃
どちらかというと最近で、まだまだ現役世代です。しかし、
そんな車にお乗りのあなた、
自家用軽乗用は、7200円だった自動車税が12900円になります。
自家用軽貨物なら、4000円だった自動車税が6000円になります。

カジ耐でおなじみ、旧規格のトゥデイやアルトさんたちは軒並み自動車税UPです。

上がるのは仕方ないかもしれません。
しかし、
乗ってないのに高い税金を支払いたくない!
というあなた

車(ナンバー)と車検証と認印を持って速やかに自動車やさんへ。
ナンバー返納手続き、抹消登録手続きは3月末までに行ってください。
なお、年度末は大変込み合いますのでなるべく早めのお手続きをお願い致します。

ちなみに、
不要になった車を無料でお引取りさせて頂いております。
価値がある車の場合、買い取りも考慮させて頂きます。
不動車でも引き取り可能です。ご相談ください。


車を、よみがえらせる事もできる車やさん、
有限会社ボデーショップタカタです。



落し物

(背景に意味はありません)
散歩中に桜の木の下で拾いました。
たぶん学生さんのでしょう。


そのままそこに置いてあった方が良かったのかどうか…
事務所で保管しておりますので心当たりのある方はBSTにご来店ください。


こちらはそろそろ処分しようと思います。↓↓

自分のだった!と思い出した方は至急ご連絡ください。

余談
『モンキーがあった!』
と聞いて
バイクを連想する人は
モンキー(バイクの方)好き。

(ロンスイにしました。春には乗りたい!)


 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 |ALL